FC2ブログ

山椒ビール

新入荷クラフトビールのご紹介。

山椒ビール
310ml ¥515(税別)

新潟麦酒オリジナルビールです。
ビールの旨味のあとに山椒のピリピリした余韻。
時間の経過とともに辛くなっていきます。
これから暑くなっていく夏に、
特に土用の丑の日はウナギとコレです!

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

桜はるいろ/新潟ビール

オススメ新入荷地ビールのご紹介。

桜はるいろ/新潟ビール
310ml ¥380(税別)

NIGATA BEER(新潟麦酒)は、地ビールというよりも、
古式製法の本格ビールです。
日本で初めて「ビン内醗酵」、「ビン内熟成」によるビール製造方法で、
ビールの酒造免許を取得しました。

ブルワリーの敷地内に咲く桜のエキスを使用した上面発酵タイプです。
ほんのりと感じる甘味からは、桃やレモンなどのフルーティーな味わいがあり、
その後に程よい酸味が追いかけます。
そして、程よいホップの苦味が、強くて逞しい桜の木のようにしっかりと支えています。
キレは良く、後味はスッキリ、ほんのりピンク色の春らしい逸品です。

瓶底には酵母が沈殿しています。
ビールを少し残して注ぎ(1cmくらい)瓶をよく回して残りを注いでみてください。
綺麗なピンク色の酵母がでてきますよ。

※副原料として桜エキスを使用しているため酒税法上の区分けは発泡酒となっています。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

サンクトガーレン アップルシナモンエール

オススメ新入荷クラフトビールのご紹介。

サンクトガーレン アップルシナモンエール
330ml ¥490(税別)

ほんのり焦がした“カラメルモルト(※)”のコク深いビールに、
焼リンゴ、シナモン、メープルシュガーを合わせた
アップルパイのようなビールです。

※カラメルモルトとは
ビールには5種類のモルト(麦芽)を使用。
そのうち3種類がベースモルトを
トーストのように軽く焦がした“カラメルモルト”です。
“カラメルモルト”を特徴的に使ったビールは
カラメルやタフィのような甘くほろ苦い風味をもち、
琥珀色をしています。

栓を開けると広がる香りは焼き立てアップルパイそのもので、
お酒が飲めない人にまで「美味しい香り!」と驚嘆されるほど。

白い泡はほんのりシナモン風味でスパイシー。
1口飲むと広がる、“カラメルモルト”の甘美なコクと、
りんごのほのかな酸味。
時折ホップの苦みも顔を覗かせ、
余韻にはメープルシュガーの香ばしい甘味が…と、
グラス1杯を飲み干すまでに色んな表情を見せます。

コク深く甘美。りんごの美味しい秋冬限定です。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

サンクトガーレン 麦のワイン

オススメ新入荷クラフトビールのご紹介。

サンクトガーレン 麦のワイン
el Diablo(左)
Un angel(右)
それそれ¥1100(税別)

麦のワインは
19世紀のイギリスを発祥とするれっきとしたビールの一種です。
寒冷でブドウ栽培が出来なかったイギリスが
フランスワイン人気に嫉妬して造ったと言われています。
“ワイン ”と名に付くようにビールでありながら
ワインなみのアルコール度数を持ち、
ワインのように年単位での長期熟成が可能です。
当時は大麦麦芽を主原料とした「バーレイワイン(Barley Wine)」1種類でしたが、
1980年代にアメリカで小麦麦芽を主原料にした
「ウィートワイン(Wheat Wine)」が誕生しました。
両ビールともに原材料は通常ビールと同じ麦芽、ホップ、水、ビール酵母のみ。
それを膨大な量使用し、極限までアルコールを高め、
通常の6倍以上の熟成期間を経て完成します。
完成までにかかるコストが並大抵ではないことから、
日本で造っているメーカーはほとんどありません。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

サンクトガーレン

オススメ新入荷地ビールのご紹介。

サンクトガーレン
右から
ペールエール ¥440(税別)
YOKOHAMA XPA ¥490(税別)
ブラウンポーター ¥400(税別)

アメリカンペールエールは、
アメリカのクラフトビールブームの中で生まれ、
世界中のビールファンに支持されている新しいスタイルで、
強力なアメリカンホップのキャラクター。
強い苦味が特徴です。

YOKOHAMA XPAは
冷蔵庫のない船での長期間の輸送や、
赤道越えの暑さに耐えられるよう防腐効果のある
ホップを大量に使用しているのが特徴です。
ハーブの一種であるホップは防腐効果の他、
華やかな香りと爽やかな苦味をビールに与えます。
使用したホップは通常の約4倍。
柑橘を思わせる香りと、余韻にまで残る
鮮烈なビター感がクセになる旨さです。

ブラウンポーターは、
濃いブラウン色で、きつく焦がしたモルトを使って、
チョコレートのような風味を出しているのが特徴です。
ホップで、ちょっとスパイシーな香りと、
まろやかな風味、若干の苦味をプラスしました。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

TOKYO BLUES

東京の地ビール「TOKYO BLUES」、
フルラインナップ揃いました!

左から
セッションエール、シングルホップ・ウィート、ゴールデンエール。
それぞれ¥533(税別)

夏の終わりに微睡むにはモッテコイです!

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

桜はるいろ

オススメ新入荷地ビールのご紹介。

桜はるいろ ¥380(税別)

NIIGATA BEER(新潟麦酒)は、地ビールというよりも、
古式製法の本格ビールです。
日本で初めて「ビン内醗酵」、「ビン内熟成」によるビール製造方法で、
ビールの酒造免許を取得しました。

ブルワリーの敷地内に咲く桜のエキスを使用した上面発酵タイプです。
ほんのりと感じる甘味からは、桃やレモンなどのフルーティーな味わいがあり、
その後に程よい酸味が追いかけます。
そして、程よいホップの苦味が、強くて逞しい桜の木のようにしっかりと支えています。
キレは良く、後味はスッキリ、ほんのりピンク色の春らしい逸品です。

瓶底には酵母が沈殿しています。
ビールを少し残して注ぎ(1cmくらい)瓶をよく回して残りを注いでみてください。
綺麗なピンク色の酵母がでてきますよ。

※副原料として桜エキスを使用しているため酒税法上の区分けは発泡酒となっています。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

桜はるいろ/新潟ビール

桜の花びらを浮かせて飲みたいオススメ新入荷地ビールのご紹介。

桜はるいろ/新潟ビール
310ml ¥380(税別)

新潟ビールさんより、
お花見の季節に合わせて『桜はるいろ』が入荷しました!
会社の敷地内の桜の木から抽出した天然酵母をし使用したビールです。
きれいな桜色をしており、通常のビールよりもコク味、
とろみがあり甘味のあるまろやかなビールです。
ビールが苦手な人でも飲めるビール!おすすめです。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

富士桜高原麦酒

オススメ新入荷クラフトビールのご紹介。

富士桜高原麦酒(山梨)
ピルス ¥480(税別)
ラホホ ¥480(税別)

「ピルス」は世界で最も愛されているビール。
チェコのピルゼン生まれのピルスは、世界で最も飲まれているビールです。
日本の大手メーカーが製造している“ラガービール”もピルスがルーツになっています。
アロマホップとビターホップのバランスがこのビールの特徴です。
新鮮なホップの香りと後に残らないほのかな苦味をお楽しみ下さい。

「ラオホ」は日本ではほとんど味わえない燻煙ビール。
ドイツ・バンベルグ特産のビールです。
ラオホとは“燻煙”という意味です。
麦芽を乾燥させる時にスモークしますので、独特の味と香りが楽しめます。
ウイスキーなら“バーボン”、焼酎なら“芋焼酎”、
ビールなら“ラオホ”といわゆる癖になるビールです。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

東京ブルース

オススメ新入荷クラフトビールのご紹介。

東京ブルース(東京) ¥466(税別)

キャッチコピーは
「東京の地で醸す、東京の名を冠した、真の東京クラフトビール」。

柑橘系の香りが特長というホップ(麦芽)「シトラとアマリロ」を使い、
フルーティーな香味のビールに仕上げたという同商品。
清酒造りにも使われる原材料の水は、
地下150メートルからくみ上げた地下天然水を使います。

同酒造によるとホップ投入のタイミングは一般的な製造工程と異なり、
レイトホッピングという煮沸の終了間際に全量投入する製法をすることで、
華やかなホップの香りと豊かなコク、シャープな苦みのあるのどごしが楽しめるといいます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR