FC2ブログ

イチローズ モルト&グレーン

オススメ新入荷ウイスキーのご紹介。

イチローズ モルト&グレーン/秩父蒸溜所
700ml ¥4500(税別)

2008年に蒸溜を開始した秩父蒸溜所ではモルトウイスキー原酒をダンネージスタイルの伝統的な貯蔵庫でウイスキーの熟成を行っています。

ひと樽ひと樽個性的な熟成をする原酒の中には、シングルカスクに向いたものやブレンドに使用することで力を発揮するものなどさまざまなタイプの原酒が育っていきます。

このうちブレンドで力を発揮する原酒を選びキーモルトとして、全部で10蒸溜所のモルト原酒と2蒸溜所のグレーンウイスキーをブレンド(注)、さわやかで、華やかなウイスキーに仕上がりました。

色は明るく輝きのあるゴールド。
レモンピールやオレンジピールなど爽やかな柑橘系の果物を感じるトップノート。
スイートで軽やかな中に複雑で奥深い原酒のハーモニー、コクのある余韻を感じます。
自然の状態にこだわりノンチルフィルター(冷却濾過なし)、ノンカラー(無着色)としました。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



Tag:ウイスキー  Trackback:0 comment:0 

ゴールデンカスクシリーズ

新入荷ウイスキーのご紹介。

ゴールデンカスクシリーズ
トマーティン20年(53.9%)
・フルボトル¥23500(税別)
・量り売り¥4200 (税別)
ボウモア16年(59.2%)
・フルボトル¥20000 (税別)
・量り売り¥3500 (税別)

ボトラーズ(独立瓶詰業者)はスコットランドに100社ほどあります。
蒸留所を所有しない独立系の会社が蒸留所から樽買いしてボトリングしたものです。
こちらのボトラーズはハウス・オブ・マクダフ社といい、各蒸留所から原酒の樽を買い取り、
ボトリングしています。味わいは、スコッチ業界の重鎮ジョン・マクドゥーガル氏が携わっており、
樽の選定などは彼が一手に引き受けて味の調整をしています。

このゴールデンカスクシリーズは、すべてシングルカスク(ひとつの樽から瓶詰)、
カスクストレングス(加水しない)タイプになります。
市販されている加水タイプとは、香りの広がり、味の深み、余韻が全く違います。

今後も
クロフテンギア、ティーニニック、タリバーディン、
クライゲラキ、グレングラント、アードモア、グレンダラン、
オスロスク、ダルユーイン、ディーンストン、トバモリー、
ベンリネス、スペサイド、マクダフ、トーモアなどを
随時入荷予定。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


Tag:ウイスキー  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR