まんさくの花 杜氏ラベル

本日のオススメ清酒は

まんさくの花 純米吟醸生原酒 杜氏直詰め
通称「杜氏ラベル」
720ml・・・・¥1575
1800ml・・・¥3150

DVC00315.jpg

この杜氏ラベル、毎年、春と秋に
限定酒として入荷する商品。
実は、9月下旬には入荷していたのですが、
敢えて一ヶ月間、冷蔵庫の中で
寝かせてました。

おかげで、本来の旨味がタップリ出ています!

是非ご賞味下さい!!

スポンサーサイト

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

オリーブの新漬け

毎年、この時期になると
「オリーブ入った?」と
沢山のお客様から聞かれます。

お待たせしました!

オリーブの新漬け、
入荷しました!
一袋80g ¥480です。

・・・しかし、残念なお知らせが・・・。
9月の台風の影響で、
入荷そのものが発注した半分ありません!

ですので、お早めに!
span>DVC00307.jpg

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

10月の月イチワイン会

10月の月イチワイン会
「ドメーヌ・ド・ラ・ヴィエイユ・ジュリエンヌ」の会でした。

月イチワイン会では、
ワインのポテンシャルをより楽しんでいただくために、
大きめの少し高級なグラスで召し上がって頂きます。

左が月イチワイン会で使用するグラス。
右が普段使う国際テイスティンググラス。
DVC00312.jpg

そして、ワインは右から

①コート・デュ・ローヌ・ブラン“クラヴァン”2009
「あれ、これ、数日前に飲まなかった?」
そう、それです!
水曜日は国際テイスティンググラスで飲みまして、
その時もとても美味しかったのですが、
やはり、大きい良いグラスで飲むと違ーう

真ん中のワイン
②ル・セカトゥール2009
ヴィエイユ・ジュリエンヌの新作。
ブドウのピュアなカンジがグイグイ伝わってきます。
これもなかなかの出来。

左のワイン
③出ました!今回の真打ち、
シャトーヌフ・デュ・パプ2006
これの上のキュヴェ「レゼルヴ」は過去10年間に4回も
ロバート・パーカーが100点満点を付けてる
超強力ワインですが、なかなかどうして、
これだって物凄く美味しい
だってこのワイン、95点ですから
DVC00316.jpg

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

昨晩は・・・

昨晩は
とある業界の大物・I氏への
サプライズパーティーの最終打ち合わせの為に
神田にある「よろずや天狗」さんで
会議片手間に?
ワインをのんでました

DVC00275.jpg
飲んだワインは、左から・・・

①ル・ロゼ・ド・ジャノ/ジャン・ダヴィッド
ボディがしっかりした、辛口のロゼ。
やはり、どんな食事のも合いました。
コレは買いですよ

②???
(K氏が持参したワイン。よく我々は
持参ワインをこんな風にブラインドにして
「あーだ、こーだ」いいながら
中身の当てっこしてます)

③トカイ・ピノ・グリ2009/ジェラール・シュラー
香りは柑橘系フルーツのような清々しさ。
後味に、この品種特有の苦味があるのですが、
それが食事とよく合う(これも)。

④コート・デュ・ローヌ・ルージュ“クラヴァン”2007/ドメーヌ・ド・ラ・ヴィエイユ・ジュリエンヌ
さすがはロバート・パーカーが四回も100点満点を漬けたワイナリー
どのワイン(このワインはここのスタンダードクラス)もスッバラシイ出来です。

どれも自然派の作り手、美味しかったー

・・・で、ブラインドを解いてみたら・・・DVC00311.jpg

なんと、
コート・デュ・ローヌ・ブラン・“クラヴァン”2009/ドメーヌ・ド・ラ・ヴィエイユ・ジュリエンヌ
でした!
一般的なコート・デュ・ローヌの白にくらべ、
ナチュレ&ソフト!
まさにカラダに染み込んでいく感じ・・・

あ、ブラインド結果ですか?
・・・私は全く見当違いでした・・・

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

一気に・・・

毎年、この時期は
ワインや清酒、
焼酎や食品など
入荷が多いのですが、

来ました!ワインがドドーンと
65ケース!

今日はワインだけですが、
近日中に清酒たちも
こぞって入荷します。

また今月末から来月アタマにも
同じように、ワイン箱や清酒の山が
大挙して!数回に別れてやって来ます。

支払いが大変・・・(泣)。

こんな段ボール箱の山々が倉庫の至る所に・・・。
DVC00272.jpg

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

雲丹めかぶ

味覚の秋に相応しい、
本日のオススメは

「雲丹めかぶ」
¥600

酒のつまみにバッチリですが、
どちらかというと、ご飯の友、ですね。

ネーミング通り、見たまんまの
雲丹の上にめかぶが乗ってます。

開栓したら、まずビンの中を
グルグル混ぜて下さい!

雲丹とめかぶがイイ感じ混ざり合ったら、
そのまま食べちゃうも良し、
ご飯にかけるのも良し。

是非ご賞味くださいませ!
DVC00325.jpg

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

ル・ロゼ・ド・ジャノ

本日のオススメワインは、

ル・ロゼ・ド・ジャノ2010/ジャン・ダヴィッド。
¥1999。

スペインのブドウ、テンプラニーリョを使っている為、
格付けは「Vin de Table(ヴァン・ド・ターブル)」
という低級格付けですが、
内容は十二分!!

輝きのある、やや濃いめきれいなロゼ色。
イチゴやオレンジキャンディーのように甘く爽快な香り。
口に含むとなめらかで、タップリとしたボリューム感。
新鮮なフルーツのアロマに加え、柑橘類を煮詰めたような
甘酸っぱい香りがアクセントになってます。
2016年くらいまでが飲み頃でしょうか。

グルナッシュ35%、テンプラニーリョ24%、シラー24%、
サンソー9%、カリニャン8%

実は、ロゼワインって、どんな食事にもよく合います。
当店にお越し頂くワインの常連のお客様も
「ここのロゼは今までのロゼに対する概念を変えてくれるよな~」
とおっしゃって頂くほど。

是非、一度ご賞味下さい。
DVC00242.jpg

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ル・マゼ/ドメーヌ・ドーピアック

本日のオススメワインは

ル・マゼ/ドメーヌ・ドーピアック。
¥2089

ここ何年かの
「当店赤ワイン売上第一位」です。

管理人が愛して止まないワイナリー、
ドメーヌ・ドーピアックのセカンド的ワイン。

味わいはミディアムボディで、
様々なシチュエーションに合います。

現在、店頭では2009年モノを販売してますが、
ご要望があればバックヴィンテージ(管理人個人所有)も
あります。
DVC00240.jpg

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ワインサーキット・プレミアム

昨日の10/21、
毎月第三金曜日は
ワインサーキット・プレミアムが開催されます。
今期で4年目、様々な方にご参加頂いてます。

飲んだワインは、右から

①クレマン・ド・ロワールN.V./ガショ・モノ
爽やかで心地よい泡が美味しいスパークリングワイン。
今月から始まるワインサーキット・プレミアム、
第一回目の一本目、やはり泡モノでしょう!

②シャブリ・トラディション2006/J.P.グロッソ
プレーンでクセのない辛口の白。
敢えてオーク樽などの香りはつけず
ワインそのものの香り・味で勝負の王道シャブリ。

③ソーヴィニヨン・ラルジョル2010/ドメーヌ・ド・ラルジョル
南仏のソーヴィニヨン・ブランらしく、
力強い香り。パッションフルーツのよう。
辛口ながらも、膨らみがあって、ボディがある豊かな味わい。

DVC00228.jpg



赤ワインは、右から

③キュヴェ・ロワイヤル・ピノ・ノワール2006/ジャッキー・プレス
ロワールのピノ・ノワール。
ブルゴーニュのピノよりも、若干ドライで、
イイカンジの熟成感、ドライフルーツの香りが出てました。

④コート・デュ・ローヌ・セギュレV.V.“ル・ボーネ”2005/ジャン・ダヴィッド
際だつ個性とともに柔らかさも併せ持つ、
滑らかな口当たり。
時間の経過と共に、香り・味がグングン変わっていき、
カラダにしみるように飲めてしまいます。

⑤カベルネ・ド・ラルジョル2007/ドメーヌ・ド・ラルジョル
ここからの2本は「濃厚シリーズ」。
カベルネ・ソーヴィニヨン70%、カベルネ・フラン30%の
このワイン、同じカベルネ・ソーヴィニヨン主体の
ボルドーのモノとは若干違い、すこしニューワールドっぽさが
人気の秘密。長年当店の人気ワインです。

⑥テラス・グリエ2007/ドメーヌ・ムリニエ
かつて、シラー種のワインコンテストで、何万円もするエルミタージュに
僅差で破れる第二位におさまったワイン。
シラー種特有の、花や熟した赤い果実の香り。
果実味タップリのバランスよい味わいで、今回の一番人気でした。
DVC00237.jpg

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

バスフィッシング

私の最大の趣味はバスフィッシングです。
結構多趣味で、色々なモノに手を出してますが、
一番はやっぱりコレ。
なんだかんだで30年位やってます。

休みの日はとにかくつり優先。
何かやらなければならないことが無ければ
朝2:30に起きて(普段はその時間に寝るのに・・・)
クルマで一時間半くらい走って
最近では午前中一杯くらいで上がります。

昨日の一番の大物。
43㎝。千葉県君津市笹川ダムにて。
どーっすか、このドヤ顔!
DVC00233.jpg

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR