FC2ブログ

自分へのご褒美♪

今年一年頑張った自分へのご褒美は、
レッドウイングのアイリッシュセッター8173
DVC00442.jpg
アイリッシュセッターシリーズは黒と赤を持っていて、
「いつかスウェードのベージュのヤツ、欲しいなぁ・・・・」と思っていたところ、
予想外の低価格で売っているトコに出会ってしまい、即買い!

デビューは年明け。どこ行く時に履こうかな♪

・・・って、この数日間、「ここ、ナニ屋のブログだ?!」って事になってますね・・・。
スポンサーサイト

Tag:日常  Trackback:0 comment:1 

こっちが最後?

日曜のラーメン部とは別に、個人的に
「2011年、〆のラーメン」を食べました。

麺・粥けんけん@立石
DVC00439.jpg
今年最後を飾るのは、立石が誇る我らが「麺・粥けんけん」。
ここ何年か、ラーメン〆はけんけんさんかなぁ・・・。
そういえば、夜なのに看板の照明が点いてないですよ!

エビワンタンラーメン(塩)
¥780
DVC00438.jpg
夏頃にできた新作の塩味、ようやくここにきて食べられました。
けんけんさんらしく、「塩の繊細さを残しつつ、食べ応えある」ナイスな一杯。

サイドメニューのお粥やガッチャン、肉もやしも美味しいんですよね~。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:1 

注連飾り

本日、神棚に注連飾りを飾りました。
DVC00440.jpg
昨年は迂闊にも(『31日に飾る一日飾りは縁起悪い』知ってましたが、29日も良くないとは知らず・・・)
29日に飾ってしまいました。
今年、私は本厄だったのに・・・。
来年はいい年になりますように!

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

お正月モード

ウインドーをクリスマスからお正月に替えました。
DVC00436.jpg
一月も15日を過ぎて、毎年「このあと何にしよう・・・」って
悩むんですよね・・・。
そして、ボーっと日が経っていき、
「・・・バレンタインだ!」ということになります。

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

江戸川ヌードル 悪代官@小岩

今年最後のラーメン部はS夫妻たってのリクエストで
江戸川ヌードル 悪代官@小岩です。
DVC00433.jpg

ラーメン部で行くのは3回目、個人的なのも数えると10回は行ってるでしょうか。
それほどウマイ!って事になります。

食べるのはいつも決まって
ぬーどる¥700
(屋号には“ヌードル”ってカタカナなのに、メニューには平仮名で“ぬーどる”です)
DVC00431.jpg
何と言っても特徴は
丼中央に「どうだっ!!」とそびえる「山賊揚げ」。
信州名物で、鶏をイイカンジに揚げたモノ(竜田揚げっぽい?)にタルタルソースがかかってて、
それがまたウマイのナンノ!!
麺は太め、スープも濃厚で、基本的にガッツリ系です。

次回はどこに行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

新たな・・・

新たな食品が新入荷しました。

和風カレー味のせんべい
¥350
DVC00430.jpg
当店では三代目の「カレー味スナック」です。
初代、二代目も美味しかったのですが、つい新しいモノに手が・・・。

今回のは一個づつ小袋に入っているので、湿気りません。
やや「濡れせん」っぽいので、そこがまた・・・。

是非ご賞味下さい!


メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

スーパープレミアム

シャンパーニュ・ド・スーザのスーパープレミアムシリーズは以下の通りです。

コダリー
¥8500
DVC00427.jpg
このド・スーザ最高傑作の「コダリー」はトップクラスのシャンパンの風格を感じさせます。
完全なビオディナミ農法で栽培・醸造しているキュヴェ。
アヴィズ、オジェ、クラマン、メニル・シュール・オジェの3つの村のグラン・クリュ畑のシャルドネをブレンド。
「コダリー」とは、ワインの余韻を表す単位。1コダリー=1秒。
ドザージュは4g/ℓ。"

コダワリ
¥10000
DVC00428.jpg
このシャンパンハウス唯一のネゴシアン・マニュピュラン。
しかし、とにかくブドウに拘った為、“コダリー”の響きに近い
日本語の「コダワリ」とネーミングしました。

ミレジム
¥23500
DVC00429.jpg
“例外的”な年だけに造る、より香りが豊かで、繊細、エレガント、フルーティー、
そしてねっとり感が格別で、この蔵の最高キュヴェのヴィンテージ・シャンパーニュ。
オーナーのエリック氏本人も大のお気に入りの一本。

是非ご賞味下さい!

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

真のオススメ、それは・・・

真のオススメスパークリングワイン、それは、

シャンパーニュ・ド・スーザ!
当店の直輸入シャンパンですが、
一般的なシャンパンハウスは
ネゴシアン・マニュピュラン(NM)といいまして、
“ブドウは他から買ってきて、ワインだけを作る”といった所が一般的なのですが、
ここはレコルタン・マニュピュラン(RM)といいまして、
“ブドウ作りからワイン醸造、瓶詰めまで一貫して行う”シャンパンハウスです!
正直、ドン○り、モ○シャン、ヴ○クリなどと比べても
全く引けはとらないどころか、余裕で勝ちます!

それくらい美味しいです!!自信あります!!!

ド・スーザ・トラディション
¥6500
DVC00425.jpg
ド・スーザの中でのスタンダードシャンパン。
「とりあえず・・・」という方はこれで十分です!

ド・スーザ・ロゼ
¥7500
DVC00424.jpg
近年、かなり脚光を浴びている「ロゼ・シャンパン」。
美味しさと共に魅せる「華」があります。

そして私が一番のオススメが
ド・スーザ・レゼルヴ
¥7500
DVC00423.jpg
業界的に言ういわゆる「ブラン・ド・ブラン」。
シャルドネ種という白ブドウのみで作ったシャンパンです。
エレガントな香り、澄み切ってどこまでも深い味わい・・・。

オススメは「レゼルヴ」ですが、その上にも
「コダリー ¥8500」
「コダワリ ¥10000」
「ミレジム ¥23500」
といったスーパープレミアム・シャンパンがございます。

是非ご賞味下さい!


メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


Tag:ワイン  Trackback:0 comment:2 

スパークリングワイン

当店では12/21からレジ前に売れ筋スパークリングワインを陳列しました。

写真左:リースリング・ゼクト ¥1785
写真右:ピノ・シャルドネ ¥1999
DVC00418.jpg
リースリング・ゼクトはフルーティな香りの中甘口。


ピノ・シャルドネは辛口の王道スパークリング。
年間を通しての売上No.1スパークリングワイン。


写真左:ソネット ¥1680
写真右¥アスティ・スプマンテ ¥2200
DVC00420.jpg
ソネットは珍しい「赤の甘口」。
ジュース感覚で楽しめます。

アスティ・スプマンテはこれまた定番。
ソネットほどではありませんが、優しい甘口です。

ちなみに、これらはいわゆる売れ筋の「スタンダード・スパークリングワイン」。
当店の真のオススメ、
ハイグレード、そしてプレミアム・シャンパーニュは
このすぐ奥にあります。

是非ご賞味下さい!

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

大雪渓 初しぼり無ろ過生原酒

本日のオススメ清酒は


大雪渓 初しぼり無ろ過生原酒
720ml・・・・¥1390
1800ml・・・¥2850
DVC00411.jpg
この冬に仕込んだ一発目の新酒。
普段の年でしたら二号桶のモノを詰めるのですが、
今年は一号桶のモノで、正真正銘の一発目!です。
(毎年、一号桶のモノは絞る際に微妙な香りがついていたのですが、
今年は奇跡的にそれが無く、且つ一番桶が最高の出来だった為)

無ろ過生原酒ならではの、出来たて・濃厚芳醇な味と香り。
冷やすか常温でどうぞ。

是非ご賞味下さい!!

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR