2015年2月のステップアップ和飲塾

2/27はステップアップ和飲塾でした。
テーマは「同じブドウ構成での作り手・産地の違い」です。

まずは白。右から
①コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ“レ・モン・ド・ボンクール”/ガショ・モノ
②デルニエール・キュイエット・シャルドネ/ドメーヌ・ド・ラルジョル

シャルドネ繋がりで、作り手・産地の違い。
①のコート・ド・ニュイ・ヴィラージュは
先週のワインサーキット・プレミアムでも飲みましたが、
高級ブルゴーニュ白の貫禄たっぷりの風味。
香り・味わい・余韻、すべてにおいて上品な品格。
先週よりも冷やす時間が長かったせいか、開くのに時間がかかりましたが、
開ききったら予想通りの美味しさ。
真っ先に空になりました。
②のデルニエール・キュイエットは
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュに比べ最初から強烈なインパクト。
皆さん、最初はこちらにご執心でしたが、
徐々にコート・ド・ニュイ・ヴィラージュが開くことで
スタイルの違いを感じられていました。

そして赤。右から
③ジゴンダス“ラ・セルペット”/ドーマン
④キュベ・ケトン・サン=ジョルジュ/Ch.ド・ランガラン

南仏のシラー・グルナッシュの作り手違いです。
③のジゴンダスはいきなりパワー全開。
香り・味わいともに皆さんすぐに虜にされてました。
たしかにこの手の風味は美味しさが分かり易く、
すぐに馴染みます。さすがはドーマン・・・。
④のキュベ・ケトンは
こちらもすぐには開かず、それなりに時間がかかりました。
開ききると、深~~い味わいに皆さん絶賛の嵐です。
こちらの方がよりクラシックな高級ワインに近いタイプです。

そして最後はブラックグラス・ブラインドテイスティング。

正解は②のペルナン・ヴェルジュレス・ブラン!
正解者はKさんご夫妻!ダブルで正解!おめでとうございます!

次回は3/13。
シーズン3の最終回です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!
スポンサーサイト

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

今年の戦力は?

今年のプロ野球の戦力分析本の一冊目。

この後、選手名鑑はもちろん、
スカウティングレポート、サイバーメトリクスの本と続けて購入します。
筆者の小関順二さんが書く予備知識を詰め込んでから見るプロ野球は一味違います!
プロ野球ファンの方、是非オススメです。
開幕が楽しみ~♪

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者@池袋

休日でのラーメン部活動。
やぼ用ついでに池袋まで。

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者@池袋

高校時代は通学路でもあり、友達の家もあったので、
よーく池袋には来てましたが、卒業してからはかなりのご無沙汰。
「折角近くに来たんだから、有名店にでも」と軽い気持ちで来たものの、
地上を探せど全然見つからず。まさか東武デパートの地下にあるとは・・・。
あ!「UNDERGROUND RAMEN」だからか・・・!

つけ麺 ¥830

味の大体の予想はついてましたが、さすがは有名店、予想を上回る旨さ!
ありがちな太麺ですが、よーく見ると平打ち麺。
食べ応えもありながら、食べにくさは全く感じません。
つけ汁も濃厚なのに、余計なクドさ・甘さが無く、最後まで飽きさせません。
ビミョーな辛味・酸味が効いてます。
有名店になると、味が単調になるトコもありますが、
どうやらココは違うようです。
次はラーメンにしよっと!

次は何処に行こうかな・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

東薫 吟醸 二人静

新入荷オススメ清酒のご紹介。

東薫 吟醸 二人静
1800ml・・・¥3050(税別)
720ml・・・・¥1420(税別)

先日、見学させていただいた東薫のメインラベル。
東薫は吟醸造りが得意な蔵元です。
この酒は当蔵が自信を持って送り出す自慢の吟醸酒。
フルーツのような吟醸香、スッキリとなめらかな口当たり。
現代の名工・及川杜氏の業が冴えます。
冬でも冷やして呑むのがお奨めですが、気分によってぬる燗もイケます。
ラベルは、京都の工芸作家「木下勝巧」氏による美しいもの。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

2015年2月の和酒友の会

2/23は和酒友の会でした。
テーマは「やってはいけない?お燗酒」です。
普通なら冷で楽しむハズの酒をお燗します。

まず前半の二本。右から
①東薫 吟醸 二人静
②七賢 風凛美山 純米

①の東薫はいきなり「冷やの方がいい」というご意見。
それでも敢えてお燗にするなら、「ぬる燗」でした。
ある意味、テーマ本来の意味が浮き彫りに。
②の七賢は「ぬる燗」で満場一致に。
むしろ「冷やよりぬる燗の方がいい」とまで。
ようやくテーマ本来の意味を掘り下げられます。

後半の三本。右から
③まんさくの花 純米吟醸 亀の尾仕込み
④月の桂 本醸造 にごり酒
⑤蓬莱泉 和 熟成生酒

①のまんさくの花はまさかの「とびきり燗」で。
「熱燗」との僅差でしたが、生酒本来の香りが暖めても消えず、
甘み・酸味・苦みなどが入り組みあってこのような結果に。
②の月の桂は
東薫同様、「暖めない方がいい」という結論。
毎年、分かっちゃいるのですが、一応検証のためにやってます。
③の蓬莱泉は
予想外の「熱燗」に軍配。
これも生酒の香りが生かされたまま、冷やのフワっとした感じを吹っ飛ばす
お燗の良さ。

毎年この企画をやって思うのですが、
温度帯を変えることによって、酒は見せたと来ない表情をだしてきます。
毎回、発見の連続です。
皆さん、「こんな企画、どこにもない!」と大喜びでしたから、
とりあえずは、よかったよかった。

次回はシーズン6最終回。
3/23です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

エリース/ドーマス・ガサック

まだまだ続く寒い日に部屋でシッポリするためのオススメワインのご紹介。

エリース/ドーマス・ガサック ¥2200(税別)

メルロー60%・シラー40%という、独特のブレンド。
ビロードのように艶があり、輝くルビー色。
エレガントなトーンがあって、果物のジャムのように溶けた果実の香り。
コーヒーやシナモン、そのほかスパイシーなブーケも加わります。
口に入れたアタックは丸みと、凝縮感があり、
タンニンはまろやか、きめが細かくて魅力的な味わい。
後口にローストしたニュアンスが加わって、バランスの良い余韻が楽しめます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

2015年2月のワインサーキット・プレミアム

2/20はワインサーキット・プレミアムの日でした。
今月のテーマは「寒い日にシッポリするためのワイン」です。

本日の試飲ワイン。
まずは白。右から
①レ・オー・ド・ラ・ガルド/Ch.ピエール・ビーズ
②コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ“レ・モン・ド・ボンクール”/ガショ・モノ

①のレ・オー・ド・ラ・ガルドは
ロワールの元祖自然派、ピエール・ビーズの白。
いつ飲んでも薫り高く・深い味わい。
熟成させても面白いと感じました。
②のコート・ド・ニュイ・ヴィラージュは
高級ブルゴーニュ白の貫禄たっぷりの風味です。
香り・味わい・余韻、すべてにおいてかなりキテます。
メンバーの皆さん、一口飲んだ瞬間から「あ、コレ美味しい!」と。

白ワイン後半。右から
③デルニエール・キュイエット・シャルドネ/ドメーヌ・ド・ラルジョル
④V.d.T.ブラン ピノ・グリ/ジェラール・シュラー

③のデルニエール・キュイエットは
②のコート・ド・ニュイ・ヴィラージュと同じシャルドネ種ながら、
そのスタイルの違いを感じて欲しくて開けました。
こちらはパワー感が凄かったです。
ドッシリとした飲み応え。
こういうワインを暖かい部屋でじっくり味わいたいモノです。
④のV.t.ブラン ピノ・グリは
黄金に輝く色。
イキきった自然派のワイン。
ハチミツのような香りがグングンあがってきて、
幾層にも重なった複雑な味わい。
自然派マニア垂涎の一本です。

そして赤。
⑤エリース/ドーマス・ガサック
⑥コフォロベ/グレゴリー・ギョーム
⑦ラ・ボーダ/ドーピアック

⑤のエリースは
飲み始めから30分ごとに表情を変えていきます。
スッと入っていく飲みやすさが、妖艶に味わいを変える様は、
皆さん、かなり興味津々でした。
⑥のコフォロベは
自然派独特のファーストノーズ。
おかしなクセはなく、なめらかな味わいと余韻。
個人的には今日イチでした。
⑦のラ・ボーダは
さすがの「ドーピアック・ワイン」。
パワフルとフィネスを兼ね備えたプレミアムワインは、
皆さんのハートをガッツリ掴んでいきました。

最後はブラックグラス・ブラインドテイスティング。
正解は④のシュヴァリエ・ド・ランガラン!

正解者はMさん、Tさん!お二方!Tさんは2ヶ月連続正解!
おめでとうございます!

次回は3/20です。お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

甲子正宗 純米吟醸生原酒 春酒香んばし

新入荷オススメ清酒のご紹介。

甲子正宗 純米吟醸生原酒 春酒香んばし
1800ml・・・¥2785(税別)
720ml・・・・¥1392(税別)

山田錦と美山錦を55%精米、
丁寧にじっくり醸した純米吟醸を無調整で生原酒のまま瓶詰。
春の到来を告げるにふさわしい
華やかな吟醸香をまとい、新酒らしいハリのある飲み口に心ウキウキ♪
出荷までの貯蔵は氷温冷蔵庫でしっかり管理。
しぼりたてならではのフレッシュさ、磨き抜かれた純米のコクと旨み、
その実感を伝える「寒造りしぼりたて」の逸品。

こないだまで雪もチラハラしていましたが、
春の到来を告げるお酒の先陣がやってきました!

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

手作り極太麺 ジョニーの味噌@三ノ輪

暫く日曜日は予定が詰まってますので、
休みの日でのラーメン部活動。

手作り極太麺 ジョニーの味噌@三ノ輪

フットボールチームの大先輩T氏の地元&オススメなので行ってみました。
細い路地にあるので、僕のデカイ自家用車で行ったのは大失敗でした。

味噌ラーメン ¥730+大盛り¥100

いきなり漂う生姜の香り。
写真では分かりにくいですが、大粒の背脂が浮いてます。
太麺によーく合うガッツリ系味噌。
モヤシといい、キャベツといい、二郎インスパイアにも通じる食べ応えです。
低音処理のチャーシューはかなり秀逸です。素晴らしい味と食感。

次は何処に行こうかな・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

コート・デュ・ローヌ・ルージュ/ジャン・ダヴィッド

まだまだ続く寒い日に部屋でシッポリするためのオススメワインのご紹介。

コート・デュ・ローヌ・ルージュ/ジャン・ダヴィッド ¥2650(税別)

紫がかった深みのある色合い。
果実の風味たっぷりな香りで、ドライフルーツや砂糖漬けの果物、
キャラメルやスパイスのニュアンスもあり、
口中でもこれらの風味がはっきりと感じられます。
まろやかでなめらかさがあり、タンニンはとても細やか。
コクがありしっかりしたタイプだが、爽快な酸味もあり、
バランスが優れているので、全く飲み疲れないワインです。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR