FC2ブログ

おさかなバル

おさかなバル、販売再開しました!

どれもオススメです!

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

スポンサーサイト

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

横のウインドー

店の横側のウインドーにディスプレイしてる
直輸入ワイナリーのロゴパネルが日焼けしちゃったので、
近日中に貼り替え予定です。

前に貼ったのがもう10年くらい経ちますでしょうか。
ワイナリーのロゴも今では大半がモデルチェンジしてるので、
現在、せっせと収集中。
ゴールデンウィーク明けにはお目見えできるかも。
こうご期待!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

モーゼル・リースリング Q.b.A./ケーヴェリッヒ

これからのポカポカ陽気の日に外で飲みたいワインのご紹介。

モーゼル・リースリング Q.b.A./ケーヴェリッヒ ¥2143(税別)

このワイナリーは、
あの大作曲家ルードヴィッヒ・ファン・ベートーヴェンの母親、
マリア・マグダレーナ・ケーヴェリッヒが生まれ育った家です。

ベートーヴェンの母マリアの父と祖父もそのようにして
選帝侯の居住地であるトリアーとコブレンツに職を得ました。
そしてその娘マリアは、ボンに居をおいていたケルン選帝侯の
宮廷テノール歌手であったヨハン・ファン・ベートーヴェンと結婚し、
1770年12月に生まれた第三子が、ルードヴィッヒ・ファン・ベートーヴェンです。
彼は、幼少の頃から慣れ親しんだケーヴェリッヒワインを愛飲し、
晩年にはここで造られたワインをわざわざウィーンまで送ってもらい、
それを飲みながら「第九交響曲」の作曲を手掛けたと伝えられています。

ライン河最大の支流であるモーゼル河流域は、
ラインガウに並びドイツで優れたワインを生み出す地域です。
冷涼なこの地域でもブドウがしっかりと太陽の光を浴びることができるように、
ブドウ畑は河の両岸の切り立った急斜面に広がっています。
ケーヴェリッヒ醸造所はそのモーゼル河の中部にある
小さなケーヴェリッヒ村のほぼ中心に位置し、
ワイナリーの目の前の通りが「ベートーヴェン通り」です。

2001年「全ドイツ・ワインコンテスト/辛口リースリング部門」において、
500を超える醸造所の中から見事第一位の栄光に輝きました。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

四条富小路 麺屋虎杖有楽町@有楽町

ラーメン部活動番外編。

四条富小路 麺屋虎杖有楽町@有楽町

半年に一回行く有楽町の交通会館の地下に出来た新店。
先日、その「半年に一回行く」日だったので、
用事をサッサと済ませて行ってきました。

パーコーカレー担々麺 ¥1000+大盛り ¥100

今まであるようで無かった(?)、担々麺のカレー味。
辛味・香り・風味、全てがイイ感じにマッチしてます。
クリーミーで程よい辛さのスープは、いつまでも啜っていたい旨さ。
麺は細麺ストレートで、食べ易さ重視。
パーコーがとてもイイ出来で、
大きさがジャストなのか、サクサク感がずっと残ってます。
・・・有楽町価格なのがタマニキズ。
もっと地価の安い別の場所で、¥150~¥200くらい安いと
通っちゃうんだけどなぁ・・・。

次は何処に行こうかな・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

まんさくの花 純米吟醸生原酒 亀ラベル

オススメ新入荷清酒のご紹介。

まんさくの花 純米吟醸生原酒 亀ラベル
1800ml・・・¥3350(税別)
720ml・・・・¥1800(税別)

当店ではもうお馴染み、
手書きの亀ラベルでお届けする、希少米「亀の尾」仕込み。

地元の農家とともに、「亀の尾」の栽培に取り組んで早13年。
稲作、酒造りともに進化を続け、
亀の尾仕込みはまんさくの花のエースとして
自信を持ってお奨めできるお酒に成長しました。

亀の尾仕込は生産量が少ないため、
手書きの『亀ラベル』で限定販売しています。
春と秋、一年に二回登場する「亀ラベル」の限定品に、
「亀の尾」の魅力をめいっぱい詰めこみました。

爽やかな香りを纏いながら広がる、
「亀の尾」特有の仄かな苦みが絡んだ旨みと酸のバランスが絶妙です。
やがて、その香味も円やかに溶けて、穏やかな余韻へと続きます。
特に、涼冷え(15度前後)から常温に戻りつつあるところは、
芳醇な香気と上質な口溶けがより楽しめます。

春(生原酒)と秋(一度火入れ原酒)の二回発売いたします。
また、さらに希少な”金色”の亀や”ハート”の亀も
季節限定で登場します。お楽しみください。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

2017年4月の和酒友の会

4/24は和酒友の会でした。
今回からシーズン9。
皆様、半年間よろしくお願いします。

まずは前半。右から
①東薫 吟醸 二人静
②五橋 純米 生酒
③木戸泉 特別純米 生酒 PUREPINK

①の東薫 二人静は
今回の試飲種の中で唯一の火入れ酒。
なので、スッキリ感が際だちました。
正統派のド直球吟醸酒。
②の五橋 純米は
開封後のプチプチ感が心地よい、
岩国の生酒。
プレーンな飲み口が飽きの来ない要因でしょう。
③の木戸泉 特別純米は
酸味・甘味・ボリューム感のバランスが見事です。
木戸泉ならではの飲み応えがたまりません。

そして後半。右から
④雄東正宗 純米吟醸 生酒
⑤まんさくの花 純米吟醸 生酒 亀ラベル

④の雄東正宗 純米吟醸は
栃木の雄町とは思えないほどの、
シュールな辛さ。
全体的にシャープな感じで、
すこし温めたくもなりました。
⑤のまんさくの花 亀ラベルは
まんさくワールド全開の
香り・風味。
旨味が前面に出てて、
納得の一本です。

次回は5/15です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

旨辛タンメン ファイヤーマウンテン@亀有

4/23のラーメン部活動。

旨辛タンメン ファイヤーマウンテン@亀有

今月出来たばかりの新店。
亀有駅の環七沿いは名物店揃い。

ファイヤー味噌タンメン ¥750+麺大盛り ¥100

予想通りの「旨辛」スープでした。
辛い!!だけど旨い!!!
なので、汗ビッショリになりながらも箸がすすみます。
これはヤミツキになる!
今回食べたファイヤー味噌タンメンで「8辛」。
個人的にはそれでかなり辛かったので、
次回は「6辛」くらいのにしたいです。

次は何処に行こうかな・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

アレグリア・ロゼ/ヴァラ・デ・ゾール

これからのポカポカ陽気の日に外で飲みたいワインのご紹介。

アレグリア・ロゼ/ヴァラ・デ・ゾール ¥1980(税別)

「アレグリア」とはスペイン語で
『大きな歓喜という意味で、お祭り気分で』。
グイグイ飲めるところから、このように名付けました。
オーナーのフレデリックが当初から目指していたのが、まさにこのスタイル。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

2014年4月のワインサーキット・プレミアム

4/21はワインサーキット・プレミアムでした。
今回のテーマは「春」。

まずはロゼ。右から
①ル・マズリエ ロゼ/ドーマス・ガサック
②アレグリア・ロゼ/ヴァラ・デ・ゾール
③ピュルプ・フラクスィヨン/パトリック・ユグ・ベグ

①のル・マズリエ ロゼは
ホっとする飲み口。
ピクニックに持って行って、外で飲みたいロゼです。
②のアレグリア・ロゼは
やや本格派の果実味。
しっとりとした風味は、落ち着いて、
色んな料理に合わせたいです。
③のピュルプ・フラクスィヨンは
自然派バリバリのジュラのロゼ。
香り・味わいどころか、
色まで時間の経過と共にドンドン変わっていきます。
上級者志向の一本。

そして赤。右から
④ペルナン・ヴェルジュレス 1erアン・カラドゥ/パヴロ
⑤ラブ・ファイト/ドメーヌ・ド・ラルジョル

④のペルナン・ヴェルジュレス 1erアン・カラドゥは
一級畑らしく、ドッシリとした風格。
香り・風味はタップリと熟成されたピノの良さが前面に出てます。
時間が経つとグラスの中でトロっとする、
まさに魅惑のピノ。
⑤のラブ・ファイトは
一応赤ワインですが、
色も薄く、甘味もある特殊なワイン。
ロワールの奇才パスカル・シモニュッティならではの、
愛おしくなる味わいです。

次回は5/19です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

さらば平和橋店

TSUTAYA平和橋店がこのゴールデンウィークで閉店するそうです。

ここ数年で、レンタルDVDはネットで済ます傾向がグーンと増えました。
(現にTSUTAYAでもそういったサービスをしてますし)
・・・ネットの功罪、こんなトコにも。
これで立石に残されたレンタルDVD店はGEOだけ。
本屋みたく、立石から絶滅しませんように・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR