FC2ブログ

米鶴 純米原酒ひやおろし

オススメ新入荷清酒のご紹介。

米鶴 純米原酒ひやおろし
720ml ¥1300(税別)

全国新酒鑑評会で4年連続金賞受賞、
「夏の生酒」でも高評価、と注目を集める蔵元の、純米原酒ひやおろし。
山形県ならではの酒米《出羽きらり》と《出羽の里》を用い、
一夏低温で熟成させた、山形の秋の地味がつまった一本です。
香り爽やかで、口当たり柔らか、旨みのあるふくよかな味わいが広がり、
適度な酸味が後味を引き締めます。秋の味覚と合わせてお楽しみください。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

TOKYO BLUES

東京の地ビール「TOKYO BLUES」、
フルラインナップ揃いました!

左から
セッションエール、シングルホップ・ウィート、ゴールデンエール。
それぞれ¥533(税別)

夏の終わりに微睡むにはモッテコイです!

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

ル・ネ/C h.マンスノーブル

この時期にオススメなワインのご紹介。

ル・ネ/C h.マンスノーブル
¥2200(税別)

「ル・ネ(=鼻)」とは、
ベルギーのテイスティングコンクールで優勝し、
「最も素晴らしい鼻(=テイスティング能力)を持つ男」と
讃えられたことから名付けました。
ラベルに描かれているのは、
ワイン試飲している様子をオーナー自らデザインしたものです。

外観は、濃いルビー色。熟した黒い果実や香辛料の香り。
非常に滑らかなまろやかさと豊かな果実味が特徴。
しっかり完熟したカベルネ・ソーヴィニヨンの魅力も堪能でき、
爽やかさと上品さを兼ね備えたワイン。
食事しながら気軽に楽しみたいです。

少し冷やして美味しい赤。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ


Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Picture postcard from OXFORD

イギリス・オックスフォードに留学してる
甥から絵ハガキが届きました。


あのチビっちゃかったアイツが、一丁前にオックスフォードって・・・。

会う度にグングン背が伸びて、
来年の正月にはもう抜かれちゃうかな・・・。

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

醤油らーめん きび太郎@浅草

8/26のラーメン部活動。

醤油らーめん きび太郎@浅草

狙ってた店が二軒連続で売り切れで、
久しぶりのブラックラーメンを求めて。

ブラックラーメン ¥750+麺大盛り ¥100

濃いめの醤油故の“ブラック”スープ。
しょっぱいだけでなく、イイカンジに甘味もあって、その上でニンニク・胡椒・酢などで好みにカスタマイズします。
麺は中太の縮れ麺。
丁度いい加減でスープと絡んでくれます。
チャーシューはホロホロなカンジに煮込まれてて、柔らかさ満点です。

この手の「ブラック」を売りにしてる店が最近よく閉店してるので、何とかココには頑張って欲しいです。

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

An Officer and a Gentleman

久しぶりに見たくなって夜中に見ちゃった映画。
「An Officer and a Gentleman」。
邦題「愛と青春の旅立ち」。
リチャード・ギアの出世作です。

何年か前にBSで放送したのを録画して、ずーっとハードディスクに残してる作品。
何年かに一度、見返します。
見るたびに「・・・あ~、ここ、こんなんだったかぁ・・・」とか、
「この役者(女優)、改めて見ると大分イケてるなぁ・・・」とか、
少しずつ発見があります。
それは、発見なのか、年齢を重ねた故に見えるモノなのか。
写真のラストシーンもその一つです。
イメージでは、前から、もしくは横から撮ってるバストショットでしたが、
実際は引きの画のバックショットでした。
そして、前に観た時よりも泣けたなぁ・・・。

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

ア・シャカン・サ・ビュル/エリック・カム

この時期にオススメなワインのご紹介。

ア・シャカン・サ・ビュル/エリック・カム ¥3980(税別)

醸造、熟成の段階において、またビン詰め時にも亜硫酸を使用しない、
バッキバキのスーパーナチュレ。
フルーティーだが若干の濁りがあり、新酒っぽい口当たり。
のどごしがスムーズなペティアン。
アペリティフはもちろん、スパイスの効いた料理やデザートにも合ういます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

そしてボクは外道マンになる

北千住に移転したイタリアン「オステリア ルーチェ」のシェフB氏主催の
マンガクラブ「LMC」にて教えてもらった作品。

そしてボクは外道マンになる
作:平松伸二

1970年代、「ドーベルマン刑事」で週刊少年ジャンプにデビューし、
のちに「リッキー台風」「ブラックエンジェルズ」で名をはせた
平松伸二さんの自叙伝。
現在も月刊グランドジャンプに連載中。

個人的には中学生時代に「ブラックエンジェルズ」にはドップリとハマりました。
今現在ではお近くの柴又にお住まいだとか。
立石に「キャプテン翼」の高橋陽一さん、
亀有に「こち亀」の秋元治さん、
葛飾区って、巨匠王国だったんだ!

去年頂いた平松さん直筆のサイン&雪藤洋二。

自転車のスポークを武器にするのシーン、
中学生の時、自分のロードマンでマネしたなぁ・・・。

Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

シャルロット・ヴォワイヨン/C h.ガイヤー

この時期にオススメなワインのご紹介。

シャルロット・ヴォワイヨン/C h.ガイヤー
¥3600(税別)

淡い黄色。新鮮で爽やか、フルーティーな香りが広がります。
小さくはじける生き生きとした泡立ち。
フレッシュな柑橘系の果実味が心地良く口中に残り、
長い余韻が楽しめます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

利尻昆布ラーメン くろおび@新橋

ラーメン部活動番外編。

利尻昆布ラーメン くろおび@新橋

勉強会前恒例の新橋探索。
新橋はサラリーマンの街なので、
“オッサンに合わせた店=サッパリ系の店”なイメージありましたが、
思ってたほどそうではありません。
二郎インスパイアやコッテリガッツリ系の店あるわあるわ。
・・・と言いつつも、塩メインの店へ。

ラーメン 塩 ¥800+麺大盛り ¥100

ココの塩はたしかにサッパリではありますが、
決して薄くはありません。
海藻系や鶏系の出汁が効いてて、ボディはしっかりしてます。
麺は繊細なスープに合わせるべく、細麺ストレート。
なので小気味よくスルスルいけます。
チャーシューも業物で、ロース部と脂身のコントラストが上手く出来てます。
糸唐辛子なんかも乗ってて、上品な見た目。

次は何処にいこうかな・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR