FC2ブログ

秀よし 爽快純米

オススメ新入荷清酒のご紹介。

秀よし 爽快純米
1800ml ¥2150 (税別)
720ml ¥1100(税別)

涼しげなデザインもさることながら、
純米酒ならではの米の旨味が感じられる味わいと爽快な口当たり、
軽快にお飲みいただけるような低めのアルコール度数とまさしく爽快な純米酒。
是非雪冷えの温度帯と言われる5度ほどまで冷やしてお飲みください。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

エキノックス・メルロー/ラルジョル

この時期にオススメワインのご紹介。

エキノックス・メルロー/ラルジョル
¥2980(税別)

桑の実やカシスの香りが強し。
豊潤で肉付きがよく、メルローのなめらかさが
密度の高いボディーを優しいタッチに感じさせます。
タンニンが非常に細かく丸い口当たり。
贅沢にフリーランワインだけを使用。
樽熟成によってメルロのー良さを余すところなく引き出した素晴らしいワイン。
10年間以上の熟成が可能。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

偽装不倫

違う本を探して入った書店に平積みされてて、
思わず買ってしまったヤツ。

偽装不倫
作:東村アキコ

「ママはテンパリスト」「かくかくしかじか」でハマった東村ワールド。
その後の作品も殆ど読んでます。
フルカラーの単行本は一冊¥1000近いモノでしたが、そこはもう大人なので。
第1巻のあとがきマンガに「なぜこの作品を描いたか」的な事が載ってまして、
確かに!と納得してしまいました。
読んでいくと「あれ?この手法、あの作品(東京タラレバ娘)のヤツ?」と思うとこもありますが、
登場キャラクターへの感情の入り込ませ方や
端々に「その時代」を感じさせる表現は
『令和の柴門ふみ』になりそうな予感。
(作品のドラマ化の勢いがモノ凄いってとこも)

7月からこの作品もドラマ化されるそうですが、
原作はまだまだ続いてるのに、ドラマはどういうふうに終わらせるんだろう・・・?


Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

まぐろたっぷりのにんにくみそ

オススメ新入荷食品のご紹介。

まぐろたっぷりのにんにくみそ
135g ¥970(税別)

焼津港水揚げの天然まぐろと
静岡産・相白味噌を使用したにんにくみそ。
にんにくのコク、たっぷり入ったマグロ、
みその甘味・旨味がマッチして、ご飯にもパンにも合う美味しさ。
スティック野菜に、おむすびの具材としても。
炒め物などにアクセントとして加えていただく調味料としての使い方もできます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

三十六人衆 美山錦 純米超辛口

オススメ新入荷清酒のご紹介。

三十六人衆 美山錦 純米超辛口
1800ml ¥2300(税別)
720ml ¥1200(税別)

キレのあるスッキリ感のある辛口です。
香りは穏やかで、冷やではあまり感じませんが、
温度をぬる燗程度に温めると吟醸香ではない、
酒本来の香りが出てきます。

1.7という酸度は高めの数値で非常に飲みごたえがある酒をイメージし、
飲みづらい酒を想像されるかも しれませんが、
ある程度の酸度は感じさせますがスッキリとキレがあります。
昔ながらの辛口の菊勇を思い出させる
コストパフォーマンスに優れた純米辛口です。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

シャブリ/コリーヌ・エ・J.P.グロッソ

今の時期にオススメワインのご紹介。

シャブリ/コリーヌ・エ・J.P.グロッソ
¥5000(税別)

シャブリ独特のキンメリジアンと呼ばれる白亜質の土壌が、
ミネラルを豊富に含む風味を生み出します。
できるだけ農薬使用を控える「リュットレゾネ=減農薬」の農法。
堆肥は有機肥料を使うなど、「量」より「質」を追求。
最近では、
全体畑の2/3の面積を「ビオロジック」に極めて近い方法で栽培するなど、
農薬を使用しなくしています。

生き生きとした酸にキメリジャンのミネラル感が合流して非常に爽やか。
生牡蠣、白身魚の刺身、魚介類を使ったパスタやリゾットなどによく合います。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

中華そば 一光@松戸市馬橋

6/23のラーメン部活動。

中華そば 一光@松戸市馬橋

先週オープンのド新店。
万が一、フラれてもこの辺りには名店が沢山あるので、
「予想外早仕舞いフラれ」を覚悟で行きました。

牛骨ラーメン 大¥900

牛骨を煮込んだ独特の香り。
どことなくスキヤキを連想させます。
豚骨のスープと比べると、見た目は似てますが、
深みはあるのに、大分アッサリ。
なので、スイスイ行けます。
麺は中太のやや縮れ麺(ほぼストレート)。
アッサリ目のスープに良~~~く合います。
チャーシューは低温処理で、柔らかさ・旨味がしっかりと合わさってます。
バランスがとれた、完成度高い一杯。

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

新創刊!

知らない間に新しいバスフィッシング雑誌が創刊してました。
「Angling Bass」。

かつて「Bass World」「Rod&Reel」などの秀逸なバスフィッシング雑誌がありましたが、
昨今の雑誌離れであえなく廃刊に。
斜陽感溢れるバスフィッシング雑誌業界に、まさかの新創刊。
今も頑張ってる「Basser」「Bass Magazine」らとバスフィッシング雑誌業界を盛り上げてってほしい!

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

2019年6月のワインサーキット・プレミアム

6/21はワインサーキット・プレミアムでした。
今回のテーマは「シャルドネ&ピノ・ノワール」。

まずは白。右から
①シャルドネ・サヴァニャン/パトリス・ユグ・ベグ
②シャブリ/コリーヌ・エ・J.P.グロッソ
③サン=ロマン“コンプ・バザン”/シャソルネー

①シャルドネ・サヴァニャン/パトリス・ユグ・ベグは
30%だけサヴァニャンが入ったジュラのワイン。
深い奥行きとまろやかな風味に皆さんヤラれてました。
②シャブリ/コリーヌ・エ・J.P.グロッソは
シャブリ特有の石灰質土壌からくるミネラル感タップリの香り。
味わいはクリーン&フルーティで、
スイスイいけちゃうヤツ。
当然、スグ空に。
③サン=ロマン“コンプ・バザン”/シャソルネーは
そんじょそこらの1999年モノならとっくにヘタってるでしょうが、
そこは天下のシャソルネ。
強さと深さが備わって、モノ凄く美味しくなってました。

そして赤。右から
④ピノ・ノワール“ル・ピロリ”/ジャッキー・プレス
⑤プルゴーニュ・ルージュ/クロード・デュガ
⑥ ピノ・ノワール012/ジェラール・シュラー

④ピノ・ノワール“ル・ピロリ”/ジャッキー・プレスは
スミレの花の香り。
甘みもあって、ハイコストパフォーマンスなピノ。
⑤プルゴーニュ・ルージュ/クロード・デュガは
「THE・ブルゴーニュ」といった
王道まっしぐらなピノ。
これが5年経つと、とんでもない大女優に化けます。
⑥ ピノ・ノワール012/ジェラール・シュラーは
シュラーならではの、旨味・奥行・そして変態感。
時間の経過とともに香り・味わいを変え、
飲む人すべてを惑わせます。

最後はブラインドテイスティング。

正解は
アブランシス2014/ル・クロ・デ・ジャール。

来月はお休み。
次回は8/16です。
お楽しみに!



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

鶴齢 純米吟醸 にごり酒

オススメ新入荷清酒のご紹介。

鶴齢 純米吟醸 にごり酒
500ml ¥1200(税別)

原料米に酒造好適米「越淡麗」を全量に用いて、
55%まで磨き上げて贅沢に仕込んだ純米吟醸をベースに、
夏の暑い日に爽やかに楽しんでいただくため、
瓶内発酵で炭酸ガスを生み出し、
発泡性を持たせた夏のにごり酒です。

にごり酒の旨味に爽やかな発泡性を持たせ、
自然な旨味と酸味が調和したバランスの良い
豊かな風味に仕上がっています。キレ良く、
スッキリした喉越しはクセになります。

他のにごり酒と比べてみても、発泡性が強く、
軽快な味わいは、爽快感とともに楽しめる夏にお薦めの美味しさです。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR