FC2ブログ

グリーンラベル/パスカル・シモニュッティ

この時期にオススメなワインのご紹介。

グリーンラベル/パスカル・シモニュッティ
¥3980(税別)

ガメイ種100%のシモニュッティ節全開のワイン。
ビオロジック(=有機栽培)農法に一部ビオディナミ農法を取り入れています。
ガメイは樹齢の古い株を切って接木したタイプで根の張りが深いです。
オーナーいわく「ぶどうの樹齢が高いから肥料はほとんど撒かない。
表面に撒いても雑草が育つだけ。」 との事。
畑の状態を観察して、たまに窒素を足すぐらい。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

蒙古タンメン 中本@錦糸町

9/20のラーメン部活動。

蒙古タンメン 中本@錦糸町

元々の亀戸店が錦糸町に移転。
亀戸より錦糸町の方がクルマ止めやすいので、
個人的にはありがたいです。

味噌タンメン¥800+麺大盛り¥70

ココでは下から数えて2つ目の辛さなんですが、
ボクにとってはまあまあまの辛さ、
でした。
アレ?辛いは辛いけど、
前ほどじゃない?
前ならば、食べて二、三口もしたら
汗💦ダラダラでした。
ひょっとして、辛さに強くなった?
この調子なら、看板メニューの「蒙古タンメン」もいける?
いや、いくでしょ!
次は蒙古タンメンだ!
辛い!でも、食べたい!
という衝動に駆られる、いわゆる中毒系ラーメン。
いつかは最高峰の辛さ「北極ラーメン」を食べたい!

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

天寿 ひやおろし

オススメ新入荷清酒のご紹介。

天寿 ひやおろし
1800ml ¥2950(税別)
720ml ¥1490(税別)

毎秋人気、
霊峰・鳥海山の懐に抱かれた秋田の蔵元が、
地元の米・水でできる最高の酒を目指した純米ひやおろし。
契約栽培《美山錦》となでしこの花から分離した花酵母を使用し、
熟成でまとまるように醸しました。
なでしこ酵母由来のフルーティな香り、柔らかでなめらかな口当たりで、
米の旨味と適度な酸味がバランスよくまとまり、
秋に旬の料理を引き立ててくれます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

2020年9月のワインサーキット・プレミアム

9/18はワインサーキット・プレミアムでした。
今回のテーマは「樽とそうでないヤツ」。

まずは白。右から
①レ・ピロティエール・ソーヴィニヨン/ジャッキー・プレス
②エキノックス・シャルドネ/ラルジョル

①レ・ピロティエール・ソーヴィニヨン/ジャッキー・プレスは
樽ナシのワイン。
ロワールのソーヴィニヨン・ブランらしく、
どこまでも爽やかで清々しい味わい。
食前、もしくは屋外で飲みたいワイン。
②エキノックス・シャルドネ/ラルジョルは
樽アリのワイン。
この手のタイプは巷では大分少なくなりましたが、
やはりこういうワイン、確実に需要はあります。
事実、当店ではこの手のスタイルのワインを欠かしたことがありません。
キンキンに冷やさず、丁度いい温度で飲むのがキモ。
揚げ物やホワイトソースの料理によ~く合います。

そして赤。右から
③ブリュット ・デ・キューヴ/ラルジョル
④ラ・プランタ/アルツァガ・ナヴァーロ
⑤アンジュ・ヴィラージュ”シュール・シスト“/Ch.ピエール・ビーズ


③ブリュット ・デ・キューヴ/ラルジョルは
樽ナシの赤。
「ザ・グリーン&ピュア」という表現がピッタリ合う風味。
添加物ゼロのバリバリの自然派。
④ラ・プランタ/アルツァガ・ナヴァーロは
樽アリの赤。
情熱のスペインらしく、葡萄の風味と樽熟成のアンサンブルが絶妙。
グラミーアーティストのジェ◯ファー・◯ペ◯の大のお気に入りワインで、
彼女の結婚式にこのワインで振舞ったほどの逸品。
⑤アンジュ・ヴィラージュ”シュール・シスト“/Ch.ピエール・ビーズは
秀逸な樽の使い方のワイン。
樽熟成をしてる事はしてるのですが、
すべてではなく、1/3のみ。
樽の風味を付ける目的ではなく、
あくまでワインの安定化の為。
ココのオーナー・ピエール・ビーズ氏は
「自然派?そんな事はその言葉が世に出る前からウチではやっとるわ!」と、
今更ビオだなんだって謳うワイナリーを毛嫌いする程。
飲んでみると、確かにスゴイ!素晴らしい!

コロナ禍の影響により、
ワインサーキット・プレミアムは
今月で一時閉鎖となります。
コロナ禍が明けたらまた再開予定です。
またの機会をお楽しみに!

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

シャポー・ムロン/セネシャリエール

この時期にオススメなワインのご紹介。

シャポー・ムロン/セネシャリエール
¥3500(税別)

このワインは偶然から誕生しました。
ある年、醗酵前の漬け込みを終えて、
アルコール醗酵させようとしたところ、
ちょうど良い容量のタンクがありませんでした。
ペノ氏は醗酵中は一切SO2を使わないため、
果汁が過度に空気に触れるのを恐れ、
地下に設置してある容量の小さなコンクリート槽に入れました。
地下のタンクでは冬の間低温に保たれたため、
アルコール醗酵はごくゆっくりと進み、翌年の夏まで続きました。
長い間ワインは一切動かさなかったため、
タンクの底には自然に澱が沈殿していました。
このようにしてできたワインには炭酸ガスが充分に残っていたため、
SO2をごくわずか添加しただけで、ろ過はせずに瓶詰めしました。

ラベルのデザインは、
パリのワインショップオーナーであるオリヴィエ・カミュ氏によるもの。
このワインを飲んで「シャポー(脱帽ものだ)」と表現し、
その後自分のワインバーを「シャポー・ムロン」と名付けたほど。

グラスに注ぐとほんのり炭酸ガスが残っています。
スワーリングするとガスが消えて、
隠れていた果実のアロマが徐々に姿を表してきます。
ノンフィルターで瓶詰めしているため、
果実本来の自然な風味が立ち昇り、優しい口当たり、
複雑な味わいが際立っています。
心地よい酸味がいつまでも続き、
感動的な美味しさ。生産量限定のため、
パリでも極一部の専門店にしか置いていません。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

むげつ まるみ

オススメ新入荷焼酎のご紹介。

むげつ まるみ
720ml ¥1270「税別)

本格芋焼酎「むげつ まるみ」は、
お客様に芋焼酎本来の「旨み」「甘み」、
そしてスッキリした「キレ」をお届けしたい、
そんな想いから蔵人達が多数の原酒の中から
自信を持ってお薦めできるものを厳選し、
自ら造り上げた本格焼酎です。
ラベルの文字は地元日南在住の
若き書道家が本商品のために揮毫したものです。
ロックでは口に広がる「まるみ」、
お湯割りでは焼酎本来の風味をお楽しみ頂けます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:焼酎  Trackback:0 comment:0 

鶴齢 特別純米 ひやおろし

オススメ新入荷清酒のご紹介。

鶴齢 特別純米 ひやおろし
1800ml ¥3200(税別)
720ml ¥1600(税別)

秋の風物詩「ひやおろし」は、
鶴齢らしい米本来の旨味を引き出した
濃厚旨口で表現するこの時期だけの味わいです。

原料米には、
酒米の王様「山田錦」を全量に使用し55%まで磨き上げ、
協会7号酵母と地元の霊峰「巻機山」 の伏流水にて
仕込まれた特別純米の原酒をわずかに加水し、
一度だけ瓶燗火入れを行って、
夏の間静かに寝かせています。

山田錦の旨味を引き出したしっかりとしたボリュームと円やかな熟成感、
味に深みがあり、柔らかい旨味と酸が調和する、
味乗りたっぷりの申し分ない仕上がりです。

秋あがりした芳醇な味わいは、
フレッシュでインパクトの強い生原酒とはひと味違った旨味がご堪能いただけます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

ドメーヌ・レゾン ドルチェ・ビアンコ/ロッソ

この時期にオススメなワインのご紹介。

ドメーヌ・レゾン ドルチェ・ビアンコ/ロッソ
375ml ¥1800(税別)

ドルチェ・ビアンコは
柑橘系の香りに濃縮感のあるハチミツ香。
甲州種を主体に極甘口に仕上げました。
柑橘系の香りに濃縮感のあるハチミツ香などが豊かに香ります。
酸味もしっかりあるので、引き締まった余韻もお楽しみいただけます。
果汁を冷凍し、糖度と果実味を凝縮させる冷凍濃縮製法で造りました。

ドルチェ・ロッソは
野イチゴのような華やかで甘い芳香。
北海道産キャンベルアーリー100%の極甘口のワインです。
キャンベルアーリーの野イチゴのような華やかで甘い芳香と、
ぶどう由来の上品な甘みが凝縮した味わいです。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ヘンドリクス カリーバー@神宮前

ラーメン部活番外編。

ヘンドリクス カリーバー@神宮前

中学生時代の同級生がやってる、
都内指折りの有名店。
インドカレーのみならず、
全ての料理が独創的で味わい深い逸品。

裏メニューラーメン¥500(?)

マスターの気まぐれ?で作ってくれた、
メニューには無いラーメン。
なので、
もし注文されても「無いです」と言われる可能性が高いので、
あしからず。
これ食べる前に別の料理を何品か平げてて、
まあまあ満腹に近かった状態だったのにも関わらず、
一口すすり、そのまま一気に完食しちゃちました。
「これ、店で出すとしたら幾らにすんの?」と聞くと、
まさかの「¥500」。
これ、オンメニューしたら、
カレー作るヒマなくなっちゃう?

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

無月 白 No.518

オススメ新入荷焼酎のご紹介。

無月 白 No.518 芋
1800ml ¥2360(税別)

「無月白」は令和2年熊本国税局酒類鑑評会・本格焼酎の部で優等賞、
ならびに宮崎県製造場代表に選出されました。
「無月白No,518」の名は、受賞酒の原酒が貯蔵されているタンクナンバーで、
「優等賞受賞」と「宮崎県製造場代表」の称号を謳うことのできる希少価値の高い至極の逸品です。

素焼きの大甕で3年以上の長期貯蔵熟成させる従来の「無月白」とはまた違った、
荒々しくもしっかりとした芋の旨味・キレが特徴で、
蔵元の自信作をぜひお楽しみください。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:焼酎  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR