FC2ブログ

頼朝/反射炉ビヤ

オススメ新入荷クラフトビールのご紹介。

頼朝/反射炉ビヤ
330ml ¥670(税別)

イングリッシュホップを使い、
伝統に立ち返って製造したブラウンポーターのスタイル。
キャラメルやチョコレートの香りを実現するために、
チョコレートモルトの選定にこだわってレシピを仕上げました。

東国の武士・豪族を次々と味方につけ、
平家を打ち破って鎌倉幕府を築いた源頼朝。
その政治的手腕と人材掌握力によって築き上げた先進的な組織幕府の形態は、
約700年後の王政復古の大号令まで存続しました。
英国ブラウンポータースタイルの黒ビールの伝統、
ほのかに甘い香りが残る長い余韻、
といった存続性を目指す意図で、
「頼朝」の名をいただきました。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



Tag:地ビール  Trackback:0 comment:0 

炭焼風フライビスケット

オススメ新入荷食品のご紹介。

炭焼風フライビスケット
¥300(税別)

絶妙な甘味・塩味・食感。
止まんなくなるヤツです!
国内産小麦を100%使用し原料にもこだわった一品です。
そのまま仕上げた昔ながらのお菓子です。
昔ながらの素朴な味わいは、
子供のおやつにはもちろん大人にもお楽しみいただけます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:食品  Trackback:0 comment:0 

江戸川ヌードル 悪代官@小岩

3/28のラーメン部活動。

江戸川ヌードル 悪代官@小岩

ここも定期的に食べたくなる、
麻薬的ラーメン。
思い立って、10分後には来てました。

ぬーどる¥800

相変わらず、安定の美味しさ。
なんと言っても、
ココの山賊揚げ(鶏肉を揚げてタルタルソースをかけた物)はサイコーです!
似たようなモノを作ろうとするのですが、
どういう訳か、ココのをコピーするのは至難の業です。
今更ですが、ココって、
大きく分けると、二郎インスパイアになるのでしょうか。
というのも、太めの麺と
多めに乗ってるモヤシ(キャベツな多くないですが)、きざみニンニク、
それらの食感がそう思わせてしまうのですが。
ま、そんなのどーでも良いのですけどね。

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

フィンか・エンゲラ・ブラン/ボテガス・エンゲラ

オススメ新入荷スコッチウイスキーのご紹介。

フィンか・エンゲラ・ブラン/ボテガス・エンゲラ
¥1500(税別)

ヴェルディル種100%。
ヴェルディル種はスペイン南東部で造られる地場品種で、
一時期はスペイン全土で10haまで栽培面積が減ったこともある知られざる品種です。
エンゲラはこの品種のポテンシャルに注目し、
現在では8haをオーガニック農法にて自社畑で栽培しています。
2週間の低温発酵でしっかりと品種のアロマを引き出し、
樽を使わずに5カ月間の熟成を経て瓶詰めされます。

オレンジを想わせる柑橘系の華やかな香りに
少しスパイシーなニュアンス。
アフターに心地よいほろ苦さ。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

いづみ橋 神力 純米吟醸 生酛 うすにごり

オススメ新入荷清酒のご紹介。

いづみ橋 神力 純米吟醸 生酛 うすにごり
720ml ¥1950(税別)

神奈川県座間市で栽培している「神力」を
100%使用した生酛の純米吟醸酒。
生酛造りの複雑さと爽やかさの詰まった綺麗な酒質に仕上がっています。
また、一回火入により、
なめらかな旨味をフレッシュ感を残して閉じ込めました。
今年からの新商品で、この春の本数限定商品です。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

ダマリスコ・ロブレ/ロドリゲス・サンソ

ダマリスコ・ロブレ/ロドリゲス・サンソ
¥1850(税別)


新樽のフレンチオーク熟成。
モダンスタイルで造られるトロ。

標高650-720mの高地に畑はあります。
樹齢20-30年。
表層は砂と石がゴロゴロしております。
降雨量が少ないエリアですが、
下層に広がる粘土がしっかりと保水をしてくれるため、
ぶどうは常に最良の環境で育まれています。
4日間のコールドマセレーションの後に発酵。
発酵中にミクロオキシジェナシオンを行い色素を安定させます。
マロラクティック発酵の後に、
内側に切り込みを入れた特殊な新樽のフレンチオークで6カ月熟成。
紫掛かった明るいルビー色。
赤や黒系果実の香りにバニラのニュアンス。
凝縮した果実味になめらかなタンニン。

赤や黒系果実の香りにバニラのニュアンス。
凝縮した果実味になめらかなタンニン。
アフターには果実由来の甘味が広がります。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

竹岡式ラーメン 竹徳@南砂

3/24のラーメン部活動。

竹岡式ラーメン 竹徳@南砂

先週オープンしたばかりのド新店。
元「とうかんや」あった店舗。
とうかんやも美味しい店だったので、
なくなったのが残念ですが、
その跡にまた良い店が入り、
そこんとこは嬉しいです。

改 竹徳ラーメン¥770+麺大盛り¥200

千葉の竹岡ラーメンがこんな近くに!
・・・本当ならば、その「元祖竹岡ラーメン」にいくとこなのですが、
敢えて「改」と謳ってるメニューで。
店内に貼ってある紙によると、
「元祖」は乾麺、「改」は生麺という真実。
濃い目の醤油、厚めのチャーシュー、細めの縮れ麺、ネギの薬味、
そう、これはまさしく竹岡ラーメン!
シンプルだけど、クセになる。
まさしく引き算の美学。
千葉に行かなくてもコレが食べられるとは・・・。

次は何処に行こうかな・・・。

Tag:ラーメン  Trackback:0 comment:0 

開幕予習

久しぶりに買いました「Number」。
今号は「エースを生きる。」。

かつて、名将野村克也氏が
「エースと四番は育てるものではなく、出会うもの」と語っておられました。
あの野村克也氏をもってしても、
エースピッチャーや四番打者の存在は稀有で孤高だったそうです。
表紙に書かれてる選手の名前だけ見ても、
新旧名だたる名投手が並んでます。
長い歴史のプロ野球のペナントレースをみても、
「強力打線」と「強力投手陣」とでは
投手陣が強い方が良い成績をあげる傾向にあります。
そしてこのボクも、野球の試合は投手戦の方が好きです。
(よく打撃戦のほうが面白いって言いますが、
ノーガードの撃ち合いは試合時間が長くなって、
緊張感が無く、飽きちゃいます)

今年はどこが勝つかなぁ~?

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

2021年3月の和酒友の会

3/22は和酒友の会でした。
本来なら1月2月と開催するハズだったのですが、
例の緊急事態宣言の影響により、
毎月第4月曜日に開催出来ず、
イレギュラーな開催でした。
実は先週、今年一発目の回でして、
今回は今年二回目。
今イベント名物「お燗酒」を隠密でやっちゃいました。
今月はもう暖かくなったので、
レギュラーの季節のお酒を楽しみます。

まずは前半。右から
①大雪渓 D
②開華 無垢の酒

①大雪渓 Dは
純米吟醸と純米大吟醸のブレンドという変わり種。
②開華 無垢の酒は

そして後半。右から
③大七 生酛造り 純米吟醸 しぼりたて
④加賀鳶 純米大吟醸 藍 しぼりたて

③大七 生酛造り 純米吟醸 しぼりたては
④加賀鳶 純米大吟醸 藍 しぼりたては

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

大七 生酛造り 純米吟醸 しぼりたて

オススメ新入荷清酒のご紹介。

大七 生酛造り 純米吟醸 しぼりたて
720ml ¥1800(税別)

世界でも評価されている生酛造りの一筋の
銘酒「大七」から
限定の純米吟醸しぼりたてが登場!

大七では、
新酒の瓶詰め後しっかりと一年以上熟成させて香味を整え、
深いコクを出すのが基本。
しかし今回は、新たな試みとして 純米吟醸をフレッシュさを感じられる時期に限定出荷!

今期仕込みの幾つかの純米吟醸の中から、
フレッシュで美味しく飲める部分を選んでブレンド。
張りのある若々しい香りとクリアーな飲み口をお楽しみ頂けます。
大七の生酛仕込みの深みとフレッシュ感は、苦味ある春の食材とも相性抜群です。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR