FC2ブログ

2014年5月のベーシック和飲塾

5/8はベーシック和飲塾の日でした。
テーマは「ブドウ品種を知ろう!Part.2」。
先月は超メジャーどころのブドウ品種を勉強しましたから、
今月はやや知名度は下がりますが、それでもメジャー級品種を。

まずは白2本。右から
①ラ・ボエム/セネシャリエール
②アルザス・ゲヴュルツトラミネール/ジェラール・シュラー
DSC06371.jpg
①のラ・ボエムはムロン・ド・ブルゴーニュ種(ミュスカデ種)100%。
爽やかさタップリのロワールの自然派ワインです。
意図的に微発砲させていて、スッキリとした飲み口。

②のアルザス・ゲヴュルツトラミネールは、
そのままゲヴュルツトラミネール種100%。
アルザスの超自然派ワイナリー、シュラーの自信作です。
そのエキゾチックな香り・味わいに皆さんご満悦でした。

そして赤2本。右から
③レ・シジレイ/ムリニエ
④ACサン=テミリオン/Ch.カッシーニ
DSC06372.jpg
③のシジレイはシラー種主体のワイン。
味わいのバランスがとてもよく、
滑らかな口当たり。

④のCh.カッシーニはメルロー種主体のボルドー右岸のワイン。
呑み始めはやや硬めでしたが、時間の経過と共に
それぞれの要素が広がっていきました。

赤・白それぞれに人気が分散し、
ワインの個性が十分に楽しめました。

次回は6/12。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR