FC2ブログ

2014年6月の和酒友の会

6/23は和酒友の会の日でした。
今回のテーマは「梅雨に飲むなら?」。
正直「ズバっ!」と決め手のあるテーマではございませんが・・・。

試飲酒は右から
①鶴齢 純米吟醸にごり
②きのえね 純米無濾過生原酒

①の鶴齢にごりは
いい意味で「にごり酒」っぼさから遠ざかった、爽やかな風味。
シュワっとした飲み心地と、甘味が抑えられた風味がこの時期にピッタリです。
②のきのえねは
千葉の「甲子正宗」が表記を「きのえね」で出す
純米無濾過生原酒。
こちらも意表を突いてシュワっとした飲み心地。
滑らかな風味に泡が加わり、
この二本、モノ凄い速さで減っていきました。

突然ですが、7/26に甲子正宗の会をやります。
場所は東立石の「和食 魚つぐ」さん。
詳しくは後日発表します。

後半の二本。右から
③麒麟山 伝辛原酒
④水芭蕉 吟醸生 2002BY

③の麒麟山はレギュラーにある伝辛の原酒バージョン。
アルコール度数も高いので、ロックでもイケます。
口に含むと凄い存在感!
それもそのはず、アルコール度数がなんと22度!
④の水芭蕉はまさかの2002年モノ。
冷蔵庫の片隅に忍ばせておいたら、とんでもなく美味しくなってました!
(ラベルがかびて売り物にはなりませんが・・・)
いいお酒はいい具合に熟成していきます。
香り・風味ともに深~く変貌を遂げてます。

今回も見事にお好みが分かれました!

次回は8/25。
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR