FC2ブログ

2014年8月の和酒友の会

9/2は和酒友の会の日でした。
本来ならば、8/25に開催するはずでしたが、
メンバーの皆さんのご都合が合わず、この日に。

今日のテーマは「夏の酒」。右から
①加賀鳶 夏純米生
②月の輪 旨辛純米 

①の加賀鳶はメンバーの皆さん曰く「優等生」。
香りが香しく、味わいも安定。
安心して呑めました。
②の月の輪は
開け始めの冷たい時は「・・・?」といったカンジでした。
香り・味わい、とりわけ良さが感じられなかったのに、
30分後の温度が5℃くらい上がった頃に一気に良さが爆発しました。
クールでクリーンなイメージ。

そして後半。右から
③春鹿 鬼斬 山廃純米超辛口生原酒
④三笑楽 五箇山 初呑み切り純米酒

③の春鹿は
月の輪と真逆で、開け始めが飲み頃?
冷たい温度帯の評価は高かったのですが、
温まった温度帯になるとドドドっっっ!!!と辛さが増します。
・・・なのに、裏書きをみると夏酒。
こんど蔵の関係者に会うので、この酒の楽しみ方を聞いてみます。
④の三笑楽は
「影の優等生」。
傑出したナニかはないのですが、、呑み進むほどに
複雑さ・良さが増してくるスゴイやつ。

様々な夏酒をご堪能いただきました。
「冷や酒でも、温度のビミョーな差によって味わいが全然違う!」
というのが皆さんの総評。

次回は9/29。シーズン5最終回です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR