FC2ブログ

2014年10月のステップアップ和飲塾

10/10はステップアップ和飲塾の新シリーズ初回でした。
今回から2名様が新加入。そして遂に新企画もスタートです。

試飲ワイン。
まずは白。右から
①ゲヴュルツトラミネール/アルベール・マン
②サヴニエール・ロッシュ・オー・モワンヌ/Ch.ピエール・ビーズ

①のゲヴュルツトラミネールは
10年の熟成を経た貫禄が出てます。
フルーツの存在感は残しつつ、幾重にも重なる複雑な香り。
味わいも甘味・酸味、そして後味の苦味が絶妙にブルーチーズに合いました。
②のロッシュ・オー・モワンヌは
シュナン・ブランならではのネットリ感。
こちらも10年熟成モノなので、もはや老獪さが滲み出てます。
そして、すこし冷めた方が適温で、いやらしくまとわりつく味と香り。

そして赤。右から
③シノンV.V./フィリップ・アリエ
④シャトーヌフ・デュ・パプ/ヴィエイユ・ジュリエンヌ

③のシノンは
カベルネ・フランの特徴が見事に出てました。
皆さん「煮豆の香り?」「野菜?」など、核心をつくコメントをガンガン述べられてました。
④のシャトーヌフは
グラスに注がれた瞬間から「こ、これは!!」と
驚愕の一言でした。世界中で感嘆の評価を受けてるこのワインの
その良さを増幅していただくための余興を一つ。

左がみなさんがお持ちのグラス。
敢えて大きめのグラスをご用意しました。
これでシャトーヌフを呑むと、感慨ヒトシオです!
大きなグラスで呑むことの楽しみを知って頂く為のシャトーヌフでもありました?

そして今回からこちらでも始まります。
ワインサーキット・プレミアムではお馴染みの
「ブラックグラス・ブラインドテイスティング」。
今回は最初ということで、ポイントは無しです。
次回から真剣勝負です。

正解はキュベ・ラフォリィ/J.M.ラフォレ。
まずは「赤か、白か」という問題でしたが、見事にまっぷたつに割れました。
皆さん、来月の本番ではお願いしますよ!

次回は11/14。
ヌーヴォー解禁の一週間前なので、
「ボージョレ絡み」でいきます。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR