FC2ブログ

ワインサーキット・プレミアム

昨日の10/21、
毎月第三金曜日は
ワインサーキット・プレミアムが開催されます。
今期で4年目、様々な方にご参加頂いてます。

飲んだワインは、右から

①クレマン・ド・ロワールN.V./ガショ・モノ
爽やかで心地よい泡が美味しいスパークリングワイン。
今月から始まるワインサーキット・プレミアム、
第一回目の一本目、やはり泡モノでしょう!

②シャブリ・トラディション2006/J.P.グロッソ
プレーンでクセのない辛口の白。
敢えてオーク樽などの香りはつけず
ワインそのものの香り・味で勝負の王道シャブリ。

③ソーヴィニヨン・ラルジョル2010/ドメーヌ・ド・ラルジョル
南仏のソーヴィニヨン・ブランらしく、
力強い香り。パッションフルーツのよう。
辛口ながらも、膨らみがあって、ボディがある豊かな味わい。

DVC00228.jpg



赤ワインは、右から

③キュヴェ・ロワイヤル・ピノ・ノワール2006/ジャッキー・プレス
ロワールのピノ・ノワール。
ブルゴーニュのピノよりも、若干ドライで、
イイカンジの熟成感、ドライフルーツの香りが出てました。

④コート・デュ・ローヌ・セギュレV.V.“ル・ボーネ”2005/ジャン・ダヴィッド
際だつ個性とともに柔らかさも併せ持つ、
滑らかな口当たり。
時間の経過と共に、香り・味がグングン変わっていき、
カラダにしみるように飲めてしまいます。

⑤カベルネ・ド・ラルジョル2007/ドメーヌ・ド・ラルジョル
ここからの2本は「濃厚シリーズ」。
カベルネ・ソーヴィニヨン70%、カベルネ・フラン30%の
このワイン、同じカベルネ・ソーヴィニヨン主体の
ボルドーのモノとは若干違い、すこしニューワールドっぽさが
人気の秘密。長年当店の人気ワインです。

⑥テラス・グリエ2007/ドメーヌ・ムリニエ
かつて、シラー種のワインコンテストで、何万円もするエルミタージュに
僅差で破れる第二位におさまったワイン。
シラー種特有の、花や熟した赤い果実の香り。
果実味タップリのバランスよい味わいで、今回の一番人気でした。
DVC00237.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR