FC2ブログ

2012年4月のワインサーキット・プレミアム

昨晩はワインサーキット・プレミアム。
今月で前半が終了。なので(?)、
今月のテーマは「カベルネ・フラン」。
・・・とはいいつつも、さすがにスタートは泡モノ&白。
左から
①クレマン・ド・ブルゴーニュN.V./ガショ・モノ
②ラ・ボエム2010/ドメーヌ・ド・ラ・セネシャリエール
DVC00703.jpg
テーマが「カベルネ・フラン」だったので、
なるべくロワールの泡モノ、もしくは白を使いたかったのですが、
泡モノはクレマン・ド・ロワールがなく、コレに。
しかし、どちらもサッパリ辛口&爽やかで美味しかった!
この日、お持ちより頂いた食材・料理にバッチリ合いました。

そして、本日のメインテーマに突入。

左から
③ブルグイユ“ラ・クードライエ”2009/ヤニック・アミロ
④サン=ニコラド・ブルグイユ“ラ・メイヌ”2009/ヤニック・アミロ
⑤ブルグイユ“タンペット・ダン・ザン・ヴェール”2004/ヤニック・アミロ
DVC00704.jpg
午後8:00スタートなので、正午に抜栓したのですが、
開けた瞬間は何とも言えない還元臭。「ウッ!」と思い、店の中を30分程度
換気したほど。その甲斐あって、飲む頃にはバツグンのカンジに仕上がってました。

ラズベリージャムのような凝縮した香り。
さっぱりとした口当たりの中にもボリューム感があり、
酸とタンニンのバランスが素晴らしかった!

左から
⑥シノン J.V.2008/フィリップ・アリエ
⑦シノン“リュイスリー”2005/フィリップ・アリエ
DVC00706.jpg
本日の真打ち登場。
最後に出たのに、一番早くカラになりました。
とにかく、スゴイ!!の一言。
かのジャンシス・ロビンソンもブラインドで飲んだら
「ボルドーの格付け?」とまで言いましたから!
(私の1m前で言ってました)

輝きのある若い感じのルビー色。
赤い果実味に、ナッティー、コショウやシナモンなどが混ざった強い香り。
口に入れたアタックはしなやかな果実味と艶かなボリューム感が味わえます。
ミネラル感があるため、スッキリしたバランスに仕上がってます。
余韻も素晴らしく、貫禄の味わい。

次回は5/18。
どんなの出そうかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR