FC2ブログ

2015年2月の和酒友の会

2/23は和酒友の会でした。
テーマは「やってはいけない?お燗酒」です。
普通なら冷で楽しむハズの酒をお燗します。

まず前半の二本。右から
①東薫 吟醸 二人静
②七賢 風凛美山 純米

①の東薫はいきなり「冷やの方がいい」というご意見。
それでも敢えてお燗にするなら、「ぬる燗」でした。
ある意味、テーマ本来の意味が浮き彫りに。
②の七賢は「ぬる燗」で満場一致に。
むしろ「冷やよりぬる燗の方がいい」とまで。
ようやくテーマ本来の意味を掘り下げられます。

後半の三本。右から
③まんさくの花 純米吟醸 亀の尾仕込み
④月の桂 本醸造 にごり酒
⑤蓬莱泉 和 熟成生酒

①のまんさくの花はまさかの「とびきり燗」で。
「熱燗」との僅差でしたが、生酒本来の香りが暖めても消えず、
甘み・酸味・苦みなどが入り組みあってこのような結果に。
②の月の桂は
東薫同様、「暖めない方がいい」という結論。
毎年、分かっちゃいるのですが、一応検証のためにやってます。
③の蓬莱泉は
予想外の「熱燗」に軍配。
これも生酒の香りが生かされたまま、冷やのフワっとした感じを吹っ飛ばす
お燗の良さ。

毎年この企画をやって思うのですが、
温度帯を変えることによって、酒は見せたと来ない表情をだしてきます。
毎回、発見の連続です。
皆さん、「こんな企画、どこにもない!」と大喜びでしたから、
とりあえずは、よかったよかった。

次回はシーズン6最終回。
3/23です。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!



関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR