FC2ブログ

センダ・デ・ラス・ロカス ボバル

少し冷やして美味しい赤ワインのご紹介。

センダ・デ・ラス・ロカス ボバル ¥1480(税別)

本来「ラス・ロカス」とはスペイン語で岩を意味しますが、
オーナーのフランシスコさん家族にとっては、
岩ではない、二つの意味があるようです。
ひとつめは、ボバルやテンプラニーリョが植えられていた土地の名前に由来しています。
「ラス・ロカス」と呼ばれる畑があり、そこに通じる歩道をセンダと言ったそうで、
そこで収穫されるブドウで「センダ・デ・ラス・ロカス」というワインを
毎年造っているんだそうです。
ロケーションや気候条件が良い為、
この一帯で造られるぶどうは他より少しクオリティーが高いです。

大粒のボバル種らしい、
コケモモを想わせる美しい香りとボディ。
ふっくらとしたピュアな果実感が伸びやかに口に広がります。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

関連記事
スポンサーサイト



Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR