FC2ブログ

パスカル・シモニュッティの会

昨晩は復活した「月イチワイン会」、
パスカル・シモニュッティ編。
当店で取り扱いの直輸入ワインの中でも
“自然派”度が高いワイナリーのひとつ、パスカル・シモニュッティ。

試飲ワインは
右から
①イエローラベル2006
②オン・サン・バ・レ・クイーユ2009
DVC00792.jpg
一本目の白からウマさ炸裂!
香り・風味はモチロン、味の変化、
変化というよりは変身?時間の経過と共にドンドン良くなる!
ブドウ品種がシュナン・ブランということもあって、
深~く、淫ら~なカンジに美味しくなっていきます。
コレは超おすすめ!

二本目のオン・サン・バ・レ・クイーユ2009は
先週のワインサーキット・プレミアムでも開けましたが、
今回は「月イチワイン会」なので、グラスが違います。
大ぶりの高級グラスで召し上がって頂くので、
オン・サン・バ・・・の弱点がスグに消え、良いところばかり。
全体的に赤ワインは渋味が多くないので、
開始一時間前に冷蔵庫で冷やしました。

後半の二本。
右から
①ボワール・チェ2007
②オレンジラベル2007
DVC00791.jpg
ボワール・チェ2007も開け始めの堅さは大きめのクラスのお陰で
すぐに消え、あっというまに本領発揮。
「Boire Tue」とはフランス語で「飲んだら死ぬ!」という意味。
ここのオーナー、オン・サン・バ・・・・のラベルといい、
ボワール・チェのタイトルといい、やりたいよーにやってます。

そして今週もこれが真打ち!
オレンジラベルですが、これも大きめのグラスのお陰で
先週よりももっとスゴイ事になりました。
「これぞ自然派ワイン!ビオ万歳!!」といった香り・風味。
ご参加して頂いた全ての方々が「これ、ウマイ!」と唸ってました。
『自然派ワインって、どんなんなの?』とお感じの方、
パスカル・シモニュッティのオレンジラベルが是非おすすめ!!
自然派、っていう意味がよ~くお判りになると思います。

実は暫くお休みしてた「月イチワイン会」、
ご好評にお応えして来月からも続けることになりました。

次回は6/22(金)、午後8時から
いせい店内にて。
詳細はいせいまでどうぞ。

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

まとめtyaiました【パスカル・シモニュッティの会】

昨晩は復活した「月イチワイン会」、パスカル・シモニュッティ編。当店で取り扱いの直輸入ワインの中でも“自然派”度が高いワイナリーのひとつ、パスカル・シモニュッティ。試飲ワ... まとめwoネタ速neo - 2012.05.26 11:39

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR