FC2ブログ

87CLOCKERS

金町から北千住に移転したイタリアン「オステリア ルーチェ」のシェフB氏主催の
マンガクラブ「LMC」にて借りた、前々から読みたかった作品。

87CLOCKERS
作:二ノ宮知子

音楽マンガの傑作「のだめカンタービレ」の次回作。
「のだめ・・・」が本格?クラシック音楽マンガだったので、
次回作はどんなんだろう・・・、と読んでみたら、まさかのパソコンマンガ。
しかも「オーバークロッカー」という、全く知らない世界のハナシ。
読みながらも「・・・なんでこのモチーフをマンガにしたんだろう・・・?」と
アタマに???が絶えずありましたが、
さすがは二ノ宮知子さん、
独特のテンポの良さやキレのイイ画風で十分に作品に引き込んでくれます。
やはり、いまさらスポーツモノや恋愛モノなど描きたくなかったのでしょうか。
(でも、それらの要素はしっかり入ってるのがミソ)
主人公のキャラクター設定を「のだめ」の音楽繋がりで音大生にするのもなかなか効いてます。
そういえば「のだめ」がヒットしたときも、音大生やその関係者の間では
かなり盛り上がってたようですし。
ストーリーが進むにつれて、
キャラクターの立ち位置や関係性がビミョーに変わっていくのも興味深いです。
そして、個人的な感想で申し訳ないんですが、
二ノ宮さんの作品を読んでて思うのが「主人公は誰なの?」って。
その辺はまあ、シビアに突っ込まなくてもいいかな。
タイトルにある「87」の意味が分かるのも最終話ってとこも。

・・・LMCに参加して良かった・・・!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR