FC2ブログ

雪花の虎

金町にあるイタリアン「オステリア ルーチェ」のシェフB氏主催の
マンガクラブ「LMC」にて、メンバーのO女史に教えてもらった作品。
元々は違うマンガを買いに行った時に、衝動的に買っちゃいました。

雪花の虎
作:東村アキコ

LMCにて、その才能のスゴさを気づかせて貰った東村アキコさんの歴史マンガ。
「上杉謙信は女だった」という、とある仮説の史実に基づいて描かれてます。
作者の東村さんが作中で取材状況を描かれてて、
どうやら「上杉謙信は女だった」説も全然ないハナシではなさそう。

いつもの小気味良いギャグの東村アキコ節は抑え目で、
景虎(のちの謙信)の利発さ・快活さと同時に、
ライバルの武田信玄を、
これまたナイスな東村アキコ節で描かれてるのが興味深いです。
かなり細かいとこまで取材されてるようで、
当時の暮らしぶりや食生活なんかまでしっかり描き込んでます。
東村さんご自身は歴史があまり得意ではないようで、
「歴史嫌いが描く歴史マンガ」というトコが
この作品の良さに繋がってるようです。
現在、3巻まで既刊。
今後が楽しみです。

・・・LMCに参加して良かった・・・!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!



関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR