FC2ブログ

殺し屋–1–イチ

捜し物をしてたらひょんなトコから出てきて、
そこから捜し物を忘れて読みふけってしまった作品。

殺し屋–1–イチ
作:山本英夫

1998年から2001まで週間ヤングサンデーに連載。
当時の「ヤンサン」にはトンがった作品ばかりで、
個人的にはソコが好きだったのですが、
ナンダカンダあって今では「ヤンサン」そのものが休刊しちゃいました。

これはトンガリ過ぎて、確かに子供に見せては行けない作品。
ストーリー、描写、展開、全てが衝撃的。
とはいえ、実写映画化もしてるので、面白いことは面白いんです。
LMCに持って行きたいけど、持って行かない方がいいか・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!



関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR