FC2ブログ

2017年10月のステップアップ和飲塾

10/13はステップアップ和飲塾でした。
今回から新シリーズ。
更に更にワインのディープな世界にお連れしますよ~♪

まずは白。右から
①ゲヴュルツトラミナー・ビルトシュトゥック/G.シュラー
②クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン/ニコラ・ジョリィ

①のゲヴュルツトラミナー・ビルトシュトゥックは
まずズドンと酸味がきますが、不快ではなく、
健全な、ワインのボリュームを形成する酸味。
ゲヴュルツならではのエキセントリックな感じよりも、
さらに広大で深い風味を感じます。
さすがはシュラー。
②のクロ・ド・ラ・クーレ・ド・セランは
今、世間をザワつかせてる「自然派ワイン」の頂点がコレ。
香り・風味・ボリューム・余韻、全てにおいてブっ飛んでます。
更に20年の熟成もプラスされてるので、
ブッ飛び具合は測りしれません。

そして赤。右から
③ラ・メゾン・ジョンヌ/J.M.アルキエ
④Ch.ガリエンヌ ACマルゴー

③のラ・メゾン・ジョンヌは
「南仏のグランクリュ」アルキエのスゴさを見せつけられた一本。
グルナッシュ主体のワインの上品さの極みです。
④のCh.ガリエンヌは
マルゴー村のテロワールが存分にでた一本、
繊細かと思いきや、バッキバキのイカつさも垣間見れ、
ソコの深さを思い知らされました。

そして恒例のブラックグラス・ブラインドテイスティング。
正解は②。

今回はなんと全員正解!おめでとうございます!
・・・と言いたかったトコですが、
正解者はYさんお一人。
それはそれでおめでとうございます。
・・・今回は全員正解すると思ったんですが・・・。

次回は11/10。
お楽しみに!

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!


関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR