FC2ブログ

殺さざる者、生くべからず

お気に入りで連載を追いかけてたマンガ。

殺さざる者、生くべからず
作:中丸洋介

かつての友は、テロリストに。
桜井天彦と東ユキオ。
将来を嘱望される若手精神科医と、未曾有の大規模テロ組織のリーダー。
かつてともに笑い合った親友同士。
天彦の兄の怪死事件以来、別々の道を歩みし2人が、
鑑定人と被疑者という真逆の立場で再会する時、
2つの運命が交わり、溶け合い、絶望が静かに幕を開ける。
・・・というのがオフィシャルの宣伝文です。

ストーリーやキャラの設定は申し分なく、
普通に進めばかなりのヒット作になったと
ボクは(ボクだけじゃない?)思ってましたが、
ドコをどう踏み外したか、もしくは掛け違えたか、
まさかの3巻での完結。
これは作品そのものと共に、
それ以外の、これを取り巻くモノ全てを語りたくなる作品です。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR