エニィ・ギヴン・サンデー

最初に観た時、モノ凄く気に入り「コレはDVD買わなきゃ!」と即購入、
その後は数年に一度思い出したように見返す作品。

エニィ・ギヴン・サンデー
監督:オリバー・ストーン

個人的な感想では、アメフト映画の最高傑作。
多分、今後もコレを超えるアメフト映画は現れないでしょう。
さすがはオリバー・ストーン。
アル・パチーノ、キャメロン・ディアス、デニス・クエイド、L.L.クールJ、
らはモチロン、ブレイク前のジェイミー・フォックス、
何気なく出てる
ローレンス・テイラー、ウォーレン・ムーン、ジム・ブラウンなどの
NFLのレジェンド達を起用するキャスティング、
ストーリー、撮り方、テーマの伝え方、全てが素晴らしい!
・・・かと言って、「コレ超いーよ!」って
万人にオススメ出来る映画でもないのがミソでもあります。
なぜなら、アメフト・NFLがイマイチ分からない人には
「・・・?」なとこが随所にあるので。
でもその分、アメフト好き、NFL好きにはたまらない映画です。
日本公開時のキャッチフレーズにもなってる作品中のセリフの一言
「無駄に生きるな!アツく死ね!」というフレーズはココロに深く響きます。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!


関連記事
スポンサーサイト

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR