FC2ブログ

2018年11月のワインサーキット・プレミアム

11/16はワインサーキット・プレミアムでした。
今回のテーマは「ボージョレ」。
ヌーヴォー解禁の翌日なので。

まずは今年のヌーヴォー。右から
①ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/マドンヌ
②ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/ラフォレ
③ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール/ルロワ

①ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/マドンヌは
香りは落ち着き気味ですが、
中身は濃いめのヤツ。
味のふくらみが良くて、スイスイいってしまいます。
②ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/ラフォレは
香りからしてフルーツ・ボンバー。
こういうヌーヴォーが本物なんです。
③ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール/ルロワは
貫禄タップリの、もはや「これ、ヌーヴォーって言っていいの?」
となってしまう内容。

そして別のボージョレ。右から
④キュヴェ・パッション/クラヴ・パッション・ド・ヴァン
⑤ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2017/ラフォレ
⑥ル・プレ・ノワール/パスカル・シモニュッティ

④キュヴェ・パッション/クラヴ・パッション・ド・ヴァンは
本来のボージョレがまさしくコレ。
こういうフルーツ感ガンガンなのがそもそもです。
⑤ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/ラフォレは
ヌーヴォーの一年物。
「ヌーヴォーも熟成する」という事をお知らせしたくて。
内容は、現行モノをも凌ぐ?
⑥ル・プレ・ノワール/パスカル・シモニュッティは
これだけボージョレではなく、ガメイ繋がり。
ビオ感満載の風味は、時間の経過と共に良くなっていきます。

最後は恒例のブラックグラス・ブラインドテイスティング。
正解は③

正解者はKさん、Tさん奥様、Tちゃん、Aさん。
おめでとうございます。

次回は来年。1/18です。
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR