FC2ブログ

レ・バスティード2001/アルキエ

セラーより長い眠りから覚めた店長とっておきのワインのご紹介。

レ・バスティード2001/アルキエ \8500(税別)

“南仏のグラン・クリュ”と呼ばれる
このワインを一言で表わすとしましたら、
近代的な設備だけでは出せないまさに「農業の味」。
かの三つ星レストラン「ポール・ボキューズ」でもオンリスト。

アルコール度15度で収穫。
長期熟成型のワインですが、
若いうちははじけるような果実味を持ち、凝縮感が素晴らしい。
黒い果実やオリーブ、ガリッグ、火鉢の香り。
また木の香りが一瞬現れ、繊細なタンニンが上品な味わいを。
数年経つと革の香りやミネラル、カテキュー(阿仙薬)、
スパイスや胡椒のような香りも現れ、
タンニンもビロードのようになめらかに。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
関連記事
スポンサーサイト



Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR