FC2ブログ

2018年4月のステップアップ和飲塾

4/12はステップアップ和飲塾でした。
今回から新シリーズ。
皆さままた半年間よろしくお願いします。

今回の試飲ワイン。
右から
①クーレ・ド・レザン/セネシャリエール
②グレイス・ロゼ/中央葡萄

①クーレ・ド・レザン/セネシャリエールは
自然派の奇才マルク・ペノが作り出す、
初の「収穫・醸造後、即出荷」のワイン。
言葉に言い表せないくらいのフレッシュ&フルーティ。
これから暖かくなったら、コレが必需品。
②グレイス・ロゼ/中央葡萄は
勝沼の雄、中央葡萄のロゼ。
濃いめの黒葡萄の構成からくる
複雑でしっかりとした飲み口。
「軽い赤」っぽくもあります。

後半は赤。
右から
③クラプラ・ゴールド DOフミーリャ
④シノン V.V./フィリップ・アリエ

③クラプラ・ゴールド DOフミーリャは
樽好きにもってこいのバレンシアワイン。
シラーとモナストレルの構成にこの樽の風味が
バッチリと合います。
④シノン V.V./フィリップ・アリエは
ロワールのグラン・クリュ、
フィリップ・アリエのワインに
間違いはありません。
ここのシノンは世界一!

今回からはブラックグラスは使わない、
ガチのブラインドテイスティング。
正解は
レ・バスティード2001/アルキエ。

今回はブラインドテイスティングのお作法のおさらい。
次回からは更に活発な意見が飛び交うでしょう。

次回は5/10。
お楽しみに!


関連記事
スポンサーサイト

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR