FC2ブログ

恋は雨上がりのように

北千住のイタリアン「オステリア ルーチェ」のオーナーシェフB氏主催の
マンガクラブ「LMC」にて借りた作品。

恋は雨上がりのように
作:眉月じゅん

『月刊!スピリッツ』にて2014年8月号から2016年1月号まで連載、
その後は『ビッグコミックスピリッツ』に移籍し、
2016年8号から2018年16号まで隔週連載。
ガッツリとした少女マンガなのに、どういうワケで
「スピリッツ」での連載なのか、読む前はとても謎でした。
多分、「女子高生が40台半ばのオッサンに恋をする」という
設定ゆえの青年誌連載なのだろう、かと。
(個人の感想です)
キャラそれぞれにストーリーがあって、
群像劇としての一面も。
ヘンな感じがまったくしないで読めたのは
一応恋愛モノなのに、性的描写がないから。
その分、感情移入ができました。
主人公に恋心を抱かれる中年のオッサン・近藤正巳が
機動警察パトレイバーの後藤隊長に似てると思ったのは
ボクだけではないハズ。
唯一、ひっかかったのは
昨年の実写映画化。
主人公を小松奈菜さんが演じるのは「・・・?」。

・・・LMCに参加して良かった・・・!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR