FC2ブログ

テセウスの船

連載開始当初は毎週追っかけてましたが、
どっかで数話抜けてしまい
いつの間にかコミックでだけしか読まなくなった作品。

テセウスの船
作:東元俊哉

週刊ヤングマガジンにて連載。
殺人鬼とされた死刑囚の父親の真実を明かしていくクライムサスペンス。
まさかのドラマ化ってんで、一気に読みました。
ドラマ化するには丁度良いテンポ感。
伏線と回収のバランスが程よく、
困惑せず、グイグイ引き寄せられます。
コミックで全10巻というのも丁度良い質・量です。
近年、ボクが気に入った作品がコミック3巻で打ち切られるという、
謎の負のスパイラルが続いたのですが、
これはバッチリ10巻まで続き、しかもドラマ化という快挙まで。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:マンガ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR