FC2ブログ

2020年3月のステップアップ和飲塾

3/13はステップアップ和飲塾でした。
今月のテーマは「単一品種」。
それぞれ一つのブドウ100%で造られたワイン。

まずは白。右から
①ピノ・ブラン/ジークリスト
②ル・マズリエ ヴィオニエ/ガサック

①ピノ・ブラン/ジークリストは
フレッシュ&フルーティーを地でいくワイン。
厚みや奥行きもあって、高いレベルでまとまってます。
②ル・マズリエ ヴィオニエ/ガサックは
ヴィオニエ独特の旨味とコクが素晴らしいです。
コストパフォーマンスにも長けてるナイスな一本。

そして赤の前半。右から
③キュベ・パッション/クラブ・パッション・ド・ヴァン
④バイオレットラベル/パスカル・シモニュッティ

③キュベ・パッション/クラブ・パッション・ド・ヴァンは
華やかなガメイのよさがフルに出てます。
これから暖かくなったら、外で飲むのが最高です。
④バイオレットラベル/パスカル・シモニュッティは
予想通りも気むずかしさ。
開けたては正直「???」でしたが、
1時間くらい経つと漸く本領発揮。
初期の自然派は、この振り幅が魅力。

赤の後半。右から
⑤ル・カリニャン/ドーピアック
⑥Ch.ラフルール・デュ・ロワ・プレステージ

⑤ル・カリニャン/ドーピアックは
カリニャン種の荒々しさがイイカンジにでてます。
フルーツや花のイメージよりも、
動物感が満載。
⑥Ch.ラフルール・デュ・ロワ・プレステージは
オールドボルドーの貫禄が健在。
ポムロール・メルローの存在感が
20年以上の熟成を際だたせてます。

来月から新シリーズ。
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR