FC2ブログ

埼玉西武ライオンズの謎

埼玉西武ライオンズの特集だったので久々に買っちゃいました「Number」。
※とくにライオンズファンってワケではないのですが。

まだ球団名に「埼玉」が付かない時代、
1980年代、広岡達郎監督・森祇晶監督の元、
確実に常勝軍団に昇り詰めていく様子を目の当たりにして、
そこから約40年、とても興味深い事案がありました。
「何故、監督や選手、時代が変わっても強くい続けられるのだろう?」と。
初優勝してから37シーズン、リーグ優勝18回、日本一10回。
何度かはBクラスの年はありましたが、
(それでも37シーズンでたった5回!最下位ナシ!)
いつの時代も強豪球団のイメージがあります。
(個人的な感想です)
この本のページをめくってもめくっても、
その時代時代のスター選手の記事で、
それがまあ、数もさることながら、
ず~~~~っと年代として途切れることがない、
って事に驚きです。
YouTubeの「里崎チャンネル」でもやってましたが、
ドラフト・編成に優れてるんでしょう。
誰か(どこか)、その辺の「球団強化のヒミツ」的なとこ、
取材して、番組なり本なりにしてほしいなぁ。

(西鉄・太平洋クラブ時代はまだボクが生まれてない、
もしくは記憶がないので割愛することをご容赦ください)



関連記事
スポンサーサイト



Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR