FC2ブログ

2020年8月のステップアップ和飲塾

8/14はステップアップ和飲塾でした。
今回のテーマは「泡モノ」。
毎日クソ暑いので、スカっといきましょう。

まずは前半。右から
①キュベ・トラディション ブラン・ド・ブラン/ルボー
②ピノ=シャルドネ スプマンテ/テヌータ・サン=ジョルジュ
③ソーヴィニヨン・ブラン スパークリング/ブックロード

①キュベ・トラディション ブラン・ド・ブラン/ルボーは
クレマンなのにブラン・ド・ブランというハイコストパフォーマンスな一本。
当店でも売れ筋上位の大定番。
②ピノ=シャルドネ スプマンテ/テヌータ・サン=ジョルジュは
独特なボトルが印象的。
内容も負けておらず、ピノ・ムニエとシャルドネの構成というクラシカルな味わい。
③ソーヴィニヨン・ブラン スパークリング/ブックロードは
長野県北安曇野産ソーヴィニヨン・ブラン100%。
スティルワインのソーヴィニヨンも面白いのですが、
夏なので、泡で。
ココのブックロードというワイナリー、
他所には無い、興味深いワインを作り続けます。

後半。右から
④ベリーA スパークリング/ブックロード
⑤クレマン・ド・ブルゴーニュ/パトリック・ギュイヨ
⑥グラン・クリュ マグナム ブラン・ド・ブラン/シャンパーニュ・ド・スーザ

④ベリーA スパークリング/ブックロードは
長野県安曇野市産マスカットベリーA100%。
赤の泡、それも国産とは、なんとなくレア物ですが、
風味はしっかり。
ベリーAの軽やかさを泡に、辛口に仕上げると、
とてもスッキリ。
何種類か泡モノを飲むときにナイスなアクセントになります。
⑤クレマン・ド・ブルゴーニュ/パトリック・ギュイヨは
本格派クレマン。
味わいに重厚さがにじみ出るトコが貫禄の証。
⑥グラン・クリュ マグナム ブラン・ド・ブラン/シャンパーニュ・ド・スーザは
今回、敢えてマグナム。
マグナムボトルとはそもそも長期熟成の為なので、
ここいらでその成長具合の確認。
見事にしっかりと育ってました。
まだまだ成長する事間違いなし!

次回は9/11です。
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト



Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR