FC2ブログ

天盃 博多むぎ焼酎35° 梅酒用

いせいオススメの
「家庭で漬けるオリジナル梅酒の原酒たち」Part3。

天盃 博多むぎ焼酎35° 梅酒用
1800ml ¥2970(税込)

どうせ梅酒を漬けるならとっておきの梅酒を漬けてみませんか?
麦焼酎にかけては日本一こだわりのある「天盃」。
その蔵元が、皆さんに美味しい梅酒を造って飲んで欲しい!との思いから出来た梅酒専用の焼酎。
2年以上に渡って梅酒を漬けるのならば、間違いなくこの焼酎で漬けるべきです。
一年目では麦の香りが少し残っていますが、
3年以上寝かせると、今まで味わった事がない極上の梅酒に変身します。オリジナルの最高峰を目指して今年はこの焼酎で漬けてみませんか?
梅は入れたままで結構です。
オリが出てにごりが強くなってきたら引き上げてください。
梅酒用天盃はアルコール度数35度。それは梅の成分が良く抽出されるからです。梅自体の水分でアルコール分が薄まっても、カビが生えたりする心配もいりません。天盃社長多田さん「うちの焼酎で漬けるのなら、黄色の完熟梅よりも、適度に梅に産毛が生えているくらいの青梅。それも傷が入ってないのがベスト。梅に針で穴をあけるなんてナンセンスだね。梅にストレスがたまっちゃう。焼酎と一緒で梅も生き物だからね。大事に扱ってあげてね。」

梅酒レシピ
●材料の割合 梅の実 1kg(傷の少ない大粒の新しい青梅。
酸味が強いものほど美味しくなります) 
博多むぎ焼酎 天盃 梅酒用 1,800ml グラニュー糖 0,5kg
●作り方
1.梅を一晩じっくり水につけます。
2.朝、梅をザルに上げ、2~3時間水切りします。
(なり口の汚いものは、よく洗い落としましょう)
3.広口ビンに梅とグラニュー糖を交互に入れ「博多むぎ焼酎 天盃梅酒用」を静かに注いでフタをします。
4.2~3ヶ月おきます。
(時々、ビンを廻してグラニュー糖を溶かします)後は、押入の奥などの日の当たらない場所でじっくり寝かせてあげてください。
※他の果実にもお使いいただけます。

是非ご賞味ください!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
関連記事
スポンサーサイト



Tag:焼酎  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR