FC2ブログ

レピキュリアン/グレゴリー・ギヨーム

この冬から新たに取り扱う新ワイナリー、
「グレゴリー・ギヨーム」のワインのご紹介。

レピキュリアン ¥2750
DSC05036.jpg
祖父はシャンパーニュ地方でブドウを栽培していましたが、
本人のグレゴリーはそれとは関係なく、洞窟探検家でした。
ある時、洞窟の中で、南ローヌのアルデッシュ地方で
自然派ワインを造るジェローム・ジュレ氏にばったり出会います。
これがまさに運命の出会いで、
この日からグレゴリーはワインの世界に魅了され、
強い興味を持つようになります。
約5年間ジェロームのもとで修行を積んだ後、
ついに2011年、自分のワイナリーを立ち上げて初収穫を実現。
醸造所もまだ借り物で、生産量はどのアイテムも1,000本程度と非常に少ないですが、
出来る範囲内で一生懸命心を込めたワイン造りを行っています。

ラベルに描かれているのは、
裸の女性に囲まれてワインを飲む男性。
自由と快楽に溢れていることから、
ワイン名を「レピキュリアン(=快楽主義者)」と名付けました。

味わいは、クリアでピュアな果実の風味がたっぷりで、
スルスル入っていく心地良い喉ごし。
2011年が初リリースとは思えないほど完成度が高いワインに仕上がってます。

是非、ご賞味下さい!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ



関連記事
スポンサーサイト



Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR