FC2ブログ

蓬莱泉 春のことぶれ

この時期ならではのオススメ清酒。

蓬莱泉 春のことぶれ 720ml ¥3450
DSC05322.jpg
関谷醸造が贈る、季節限定純米大吟醸3部作の序章を飾るのが、
しぼりたて新酒のこの「春のことぶれ」。

封を開けた途端放たれる、樺桜を思わせるあでやかな薫り。
喉にスーッと収まっていく微炭酸は、どこまでも若々しさを感じます。

そして、ほのかな甘やかさと、
つやつやした張りのある旨みがもたらす余韻は、
これから訪れる春への高揚感を否応なく高めていき・・・

「春のことぶれ」の生原酒を、更に熟成させると、
夏発売の「はつなつの風」に、そして秋の「花野の賦」となります。

毎年立春に合わせて蔵出しされる、蓬莱泉の中でも人気のある純米大吟醸の生原酒。

それが「春のことぶれ」です。

一見、新酒の季節限定品のように見えるこの商品ですが、
実はこのお酒「空」と同じスペックで造られたお酒です。

1年間熟成して出荷される「空」に対し、
こちらは熟成させずに新酒の状態で、生原酒として出荷されています。

名前は違いますが、
中身は「空」と同じスペックの酒である事を
知っている日本酒に詳しい方の間で人気のあるお酒です。

実際に味の方も素晴らしいものがあります。

上手に発酵された事が伺える丁寧な味わい。
まったりとした特徴のある甘味。
優しい旨味が幾重にもきらめくような、
繊細ながら層の厚さを感じさせる奥深さを感じさせる酒質です。

製法が同じだからでしょうか、どこか「空」に似ている印象が見え隠れします。
ラベルも春らしいデザインの、お花見のお供にふさわしいお勧め品です。
残りわずかです。お早めに!

是非ご賞味下さい!
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
関連記事
スポンサーサイト



Tag:日本酒  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR