FC2ブログ

何気なく、我が家にもありました。

何気なく、我が家にもありました。
村上春樹の新作、
「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」。
DVC00334.jpg
やはり、買ってきたのは高二の娘。
昨年、村上春樹作品を全作読破した彼女にとっては
当たり前の出来事でした。
「もう読んだから、いいよ、読んで」とさらり。
“村上春樹作品を全作読破”する高二女子、
・・・う~ん、なんといっていいものか・・・。
親として複雑・・・。
せめて、20代半ばだったなら・・・。

「いせい」のfacebookページはコチラ。「いいね!」お願いいたします!

関連記事
スポンサーサイト



Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

有馬嘉伸

Author:有馬嘉伸
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR